2012年12月18日

表参道ヒルズ・イルミネーション

クリスマスも近づいて、気分が盛り上がって来ませんか?
今回は表参道を彩るイルミネーションから、表参道ヒルズと東急プラザ表参道原宿のイルミネーションをお届けします。

まずは表参道ヒルズ。
ここは毎年、吹き抜け大階段にクリスマスツリーが登場し、光のショーが催され、ここ数年はウォルト・ディズニーの生誕110周年を記念してディズニー・キャラクター満載のツリーが登場しています。

今年のタイトルは
「“Lover’s Christmas 〜ディズニーキャラクター達と祝う、愛に包まれたクリスマス〜“」

今年は約25,000個のスワロフスキー・エレメントが色とりどりに輝く高さ10mのプリンセスツリーが登場。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


ツリー上部は大きなティアラで装飾され、中央にはディズニーを代表する7人のプリンセスのシルエットが幻想的に浮かび上がります。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


プリンセスツリーディズニーを代表する7人のプリンセスが集った「クリスマスの舞踏会」をイメージして、オリジナル音楽と照明による幻想的な環境演出が15分ごとに約3分間行われます。
ツリー下部の7人のプリンセスたちのシルエットやミラーボールがワルツを踊るかのように回りだし、ホワイト・ピンク、ブルーを基調 とした照明が空間全体を華やかに照らし出します。
ほんの一部をご覧ください。


このイルミネーション演出が、クリスマス3連休の夜のみの6回限定で、ディズニー楽曲メドレーによる10分間のスペシャルロングバージョンになります。
詳細はこちら→http://www.omotesandohills.com/event/#452

ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念し、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が展開している「ドリームプロジェクト」の一環として、「東急プラザ 表参道原宿」でもクリスマスイルミネーションが行われています。場所は6階屋上テラス「おもはらの森」。屋外です!
ミッキーの巨大リースや110種類のディズニーキャラクターモチーフのイルミネーションが飾られています。そして12月の週末の夜には雪が降る!というので見に行ったのですが・・・
はっきり言って企画倒れ。全体的に雪の量が少なすぎる上に、かなり上から降らせるので風に乗って飛んでいって肝心のディズニーのリースの上にはチラチラ舞う程度。風がなければ降ってくるのかとも思うけど、雪の量が圧倒的に少なすぎるし、雪の粒が小さすぎて目立たない。
案内にはさもたくさん雪がふるようなイメージなのにこれにはほんとにガッカリ。再考の余地がありますよ。やっぱり東急か、という感じです。
カーソルを乗せて見える写真のリースの上のいくつかの点が雪です。


また、どこか別のイルミネーションをお届けしますのでお楽しみに!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック