2012年12月16日

絵本「クリスマス・イブ」マーガレット・W・ブラウン

クリスマス近し!
というわけで、今回と来週はクリスマスの絵本・児童書(童話・児童小説)をお届けします。

今回は、マーガレット・ワイズ・ブラウンの遺作に、イタリアの舞台美術家出身のベニ・モントレソールが絵をつけた、静かで美しいクリスマスの絵本です。


「クリスマス・イブ」
マーガレット・ワイズ・ブラウン 作
ベニ・モントレソール 絵
やがわ すみこ 訳
ほるぷ出版

静かに雪の降るクリスマス・イブの夜。
子どもたちはベッドに入っても眠れません。
一人の子が
「みんなでしたへいって、クリスマス・ツリーにさわっておねがいごとをしよう」
と言いだしました。
みんなはそうっとベッドを抜け出しました。
子どもたちはどきどきしながら音をたてずに階段を下り、
もみの木、暖炉の火、そしてクリスマス・プレゼントの包みの素晴らしいにおいに満ちた居間に向かいます。
そして居間に入ると
クリスマスツリーは、暖炉の残り火で赤・青・緑 色とりどりの飾りがきらめき、
暖炉の前には、クリスマスプレゼントが手の届くところにありました。
家の外では、大人達が讃美歌を歌っていました。

そんなクリスマスの夜の情景がオレンジ色の背景に、後は黒と少しの黄色と余白の白で描かれています。
その色合いがなんとも不思議。
見にくいのではなく暖かいんです。
子どもたちのドキドキした気持ちが伝わってきます。

絵本を読んで、子どもたちのドキドキ感を一緒に感じながら夜を迎えてはいかがですか。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック