2012年12月13日

東京タワー上空を通過するISS(国際宇宙ステーション)

東京タワーの紅葉・黄葉の途中ですが、東京タワーの特別な写真をお届けします。
それはタイトルにある通り、「東京タワー上空を通過するISS(国際宇宙ステーション)」です。
もう一つのブログ「銀河鉄道の月」に掲載したのですが、せっかくなのでこちらにも掲載します。

12/12の18時前、西南西の方角から北西の空を通って北東の空へとISS(国際宇宙ステーション)が通過する予定でした。
もしかしたら今年最後のISS撮影になるかもしれないので撮りたいと思い、飛ぶ方角と見る位置を考え、いろいろなシミュレーションを「ToriSat - 国際宇宙ステーションを見よう」で行いました。
その結果、導き出されたのは芝公園または増上寺から東京タワー上空を通過するISS(国際宇宙ステーション)を撮影することでした。東京スカイツリーも考えたのですが、行くのに時間もかかり、周辺の土地勘がまだないので慣れた東京タワーが一番の候補になりました。

17時半過ぎに芝公園に到着し、足早に候補地を回ってシミュレーション。
増上寺境内では東京タワーのてっぺん付近を通過する予定なのですが近すぎてタワーの2/3以上が入らない可能性があってパス。
ちょっと離れて芝公園。ここからだとISSが東京タワーのてっぺんからちょっと離れすぎてタワーが入らない。
そこで東京プリンスホテルパークタワーの中庭から撮ることに決定!
そして迎えた17:53。パークタワーの右手から飛んでくるISSが見えてきました。
フレームインしてからフレームアウトするまでをGIFアニメーションにしてみましたのでご覧ください。
あろうことか、触る必要がないのに何かに取り憑かれたように液晶モニターを触ってしまうというハプニング。何しようとしたのか・・・それが途中のずれているところです。はぁ〜(--;)
東京タワー上空を通過するISS(GIFアニメ)
東京タワー上空を通過するISS(GIFアニメ) posted by (C)ブドリ
東京プリンスホテルパークタワー中庭にて
シャッタースピード2秒 -0.5EV ISO400で撮影した写真を合成(12月12日 17:57〜58撮影)

比較明合成して1枚にしてみました。
触れてしまってちょっとだけカメラの向きが変わってしまったのがよくわかりますね。何やってんだよー、反省(--;)
東京タワー上空を通過するISS
東京プリンスホテルパークタワー中庭にて
シャッタースピード2秒 -0.5EV ISO400で撮影した写真を合成(12月12日 17:57〜58撮影)

動画にもしてみたのでそちらもご覧ください。


こちらでは東京タワーの真上を通過する瞬間の写真もお見せします。
ISS、東京タワーの真上を通過中

サンタさんに天体望遠鏡をお願いした悠真にもISSが見えることを教えてあげると、所沢でお母さんと見てました。見た後に電話でお話してくれました。月だけでなくISSを通しても仲良しなんです(^^)
12/15(土)にも見られる予定で、悠真と一緒に所沢で見るつもりなのですが、どうやら雨のようで見られそうにないんです。てるてる坊主に願いをかけるぞ!
今年は16日以降は見やすい位置を飛ばなそうなので、撮り納めとなりそうだったわけです。
天体観測といえば星ですけど、ISSは一番見やすい宇宙に浮かぶ人工天体ですのでこちらも注意してみてみてください。飛行機とは違って瞬かないひとつの星のような点がゆっくりと空を移動していくんです。
日本人宇宙飛行士が乗っているとさらにわくわくしてしまいます。
眺めると結構楽しいですよ!
ぜひ一度、ISS(国際宇宙ステーション)を見てみてください。
わたしの来年のISSの目標は富士山と撮ることです!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 ISS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック