2012年12月12日

東京タワーと黄葉・紅葉

綺麗な青空が広がっていたのですが、風がとても強く吹いていた12/8(土)に出かけたのは東京タワー!といっても登りはしないんですけどね。
周りの紅葉や黄葉と東京タワーを撮るためです。赤い東京タワーと黄色いイチョウ、赤いモミジを撮りたいと思いませんか?って毎年のように出かけてるんですけどそれでも撮りたいんです。

都営地下鉄三田線の芝公園駅で降りてすぐの芝東照宮へ。
ここには御神木の大イチョウがあります。
この大イチョウは寛永八年(一六四一)安国殿の再建に際し、三代将軍徳川家光が植えたものと伝えられるイチョウの木なんです。
このイチョウの木と東京タワー、そしてこの木がどれぐらい大きいかをカーソルを乗せてご覧ください。
右下に野球少年がいるので大きさを比べてみてください。


ここから芝増上寺へ。
ここでは欠かせないモミジと東京タワーです。
境内の一隅の真っ赤に色づいたモミジと赤い東京タワーが合うんです!
カーソルを乗せてご覧ください。


境内のモミジと東京タワー、そして本堂裏手にあるイチョウと東京タワーです。
イチョウは散り始めてしまって葉の数が少なくなっていて残念でした。
モミジと東京タワー イチョウと東京タワー

そして足元の交差点の角に立つイチョウの木と東京タワー、そしてもみじ谷のモミジと東京タワーです。
カーソルを乗せてご覧ください。


芝公園4号地はイチョウの木がたくさん植えられていて、雌の木が多くてこの時期は銀杏の実が足の踏み場もないほどたくさん落ちていていろいろと大変なんですよ。
敷き詰められたいちょうの実

それはさておき、イチョウの木と東京タワーです。
この道はたくさんのドラマに登場しています。実は私も某ドラマで見て、あの場所はどこだろうと探しに歩いて見つけた場所でもあるんですよ。
カーソルを乗せてご覧ください。


イチョウの木の中の東京タワーです。
どこに写ってるかわからない?なんて人はいませんよね。
そんな方のためにズームイン!
カーソルを乗せてご覧ください。


うーん、東京タワーはやっぱりいい!
桜のピンク、若葉の緑、イチョウの黄にモミジの赤、そして雪の白
どれをとっても絵になる。次は雪の日の東京タワーが撮りたいなぁ!

次回も東京タワーをお届けします。
風が強かったので・・・

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック