2012年12月09日

絵本「落ち葉」

木々の紅葉も進み、落ち葉の量が増えてきましたね。
今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、そんな落ち葉を楽しむ絵本を紹介します。


「落ち葉」
平山 和子  文・絵
平山 英三  構成・写真
福音館書店

黒姫山に住む画家の平山和子・英三夫妻によるとても綺麗な落ち葉の絵本です。
画家の平山和子さんは、林のなかで出会った一枚の落ち葉の美しさに魅せられて以来、なんとかその美しさを留めておきたいと願い、ひたすら落ち葉を見つめ、水彩絵具を用いて、原寸大でさまざまな落ち葉を描きつづけることに専念していらっしゃいます。
その作品が並べられたのがこの絵本で、ところどころにご主人の平山英三さんが撮られた写真が差し込まれていて、途中でこれも写真なのではと思うぐらいの鮮やかさで落ち葉が描かれています。

ひとつの木でも葉によって微妙に違う色づき具合などがとても綺麗に描かれていて、ちょっと探しに行こうかなと思うほど興味をそそられるものばかりです。

ぜひ手にとって、絵本に書かれた落ち葉と似た葉をお子さんと探しに出てみてはいかがですか?

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック