2012年11月08日

入間航空祭2012

11/3(土)、この日は自衛隊入間基地で航空祭。
基地内でいろいろな催し物が行われ、目玉は使用されている航空機の展示飛行。そう、実際に目の前を飛行するんです。
悠真はゆうママに連れられて3年続けて行っていて、今年も行きたいと言ってたんです。
その悠真が「おじちゃんも来て!」と言うんですよ。悠真に誘われたら「行かないよ」なんて言えるわけがなく、もちろんOK!さらに、「いつ泊まりに来る?」と私が泊まるのをずっと楽しみにしていたので真冬になる前に一度泊まろうとこの日の夜泊まることにしたので、悠真は朝から大はしゃぎでしたよ!

むかったのは西武池袋線稲荷山公園駅。
池袋線は自衛隊基地の中を通過し、駅は自衛隊入間基地に隣接していて、この日は基地の敷地に直接入れる臨時改札口が使用されるんですよ。
陣取ったのは基地内を走る西武線の線路脇に用意されたレジャーシートエリア。
目の前を西武が走り、その向こう建物の奥の方が滑走路でメイン会場です。悠真がたまたま私の一眼で撮った写真がわかりやすいのでお見せします。
カーソルを乗せてご覧ください。
(悠真撮影)

一眼を構える悠真です。ヒヤヒヤしながら見ていました。でも、基地に背を向けてる!
あっちから来たよ、来たよ、キターーーーー!
と興奮している時に悠真と一眼を取り合って撮影を逃したこともあるんですよ。
一眼を構える悠真

ここからは私の写真です。写真は一部トリミングしています。

T-4 シルバーインパルス 総隊司令部飛行隊
カーソルを乗せてご覧ください。


U-4多用途支援機&C-1輸送機との編隊飛行
カーソルを乗せてご覧ください。


C-1輸送機の編隊飛行
西武線の架線が邪魔!時には西武線とかぶったりして。これはこれで面白いのですが・・・
カーソルを乗せてご覧ください。


このC-1輸送機からのパラシュート降下です。
クリックすると別のウインドウで連続写真が見られます。最後の黒い影は悠真の頭です。
パラシュート降下

ちなみに悠真が私のコンパクトデジカメで撮影したC-1の写真です。うまく撮れてるんですよ。
これだけは撮影してくれましたが、あとはハシャいだりしながら見ていて撮影してくれませんでした。
カーソルを乗せてご覧ください。


西武線の架線が五線譜になってパラシュート部隊が音符のようになっています。
カーソルを乗せてご覧ください。


CH-47輸送用ヘリコプター::愛称チヌーク
阪神・淡路大震災や東日本大震災などに派遣され、孤立した人たちの救援、救援隊や救援物資の運搬などに活躍。
吊り下げた荷物を下ろしたりしたようですが、この位置からは見えませんでした。
CH-47J チヌーク

F-2戦闘機
米国のF-16を日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、日米の技術を結集し共同で改造開発した戦闘機。
使う必要がなければそれに越したことはありません。
F-2の急上昇です。
クリックすると別のウインドウで連続写真が見られます。
F-2の急上昇

F-15戦闘機
戦闘機が必要ない時代が一番いいですよね。使うことがないように祈ります。
カーソルを乗せてご覧ください。


メインのブルーインパルスはこの後すぐ!という感じで待たされました。
私も次回をお楽しみに、と気を持たせちゃいます!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック