2012年07月19日

空の虹色

久しぶりに天体観測ネタです。
真夏の空を見上げてみました。

とある日の昼下がり、自転車を飛ばしていて、暑いなぁと見上げると、太陽の周りに雲がひろがっていました。
さらに良く見ると、太陽の下の方に鮮やかな虹色のアーチ!
環水平アーク?それとも暈の一部?
環水平アークか暈か

部分だけではなくもっと大きく見ようと太陽を中心にして撮影してみたら、わかりにくいですけど、太陽を囲むように暈が広がっていました。
下側の虹色はどうやら暈の一部のようでした。
暈

少し移動して再び見上げると、雲が移動して太陽の下側の雲がなくなっていたのですが、上側にははっきりと虹色が見えました!
上部だけの暈

撮影していたらちょうど飛行機が飛んできて虹色を突っ切る気配!慌ててズームインしたのですが間に合わず虹色だけが残りました。でも、虹色がきれいだからこれでいいんです。
綺麗な虹色

暑い日が続きますけど、こういうちょっとした空の芸術を見つけると少しの間でも暑さを忘れられますね。
水分補給や日除けなど対策は必要ですが、目からも癒されるものを見つけるとしのぎやすくなりますよ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
タグ:太陽
posted by ブドリ at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .天体観測 虹色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も先日、今日は何か出そう〜と思っていたら、暈の一部を見ました。

このところ、空の虹色は夏休みでしょうか? なかなか見れないですね。

すかっと大きな虹でもでないかな〜〜
Posted by 森のどんぐり屋 at 2012年07月21日 14:50
森のどんぐり屋さん

こちらはすっきりと晴れる日が少なくて雲がかかっている日が多いんです。
雲が厚くて見えないほうが多いですよ。
でも、天気の変わり目に空の虹色はちょくちょく見えてるんです。
でも、ゆっくりと眺めて撮影していられないので残念です。
実は空の虹色よりも月の方が見えないんです。
それが悲しくて悲しくて・・・
Posted by ブドリ at 2012年07月23日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック