2012年05月20日

絵本「太陽のかがく」

金環日食直前ということで太陽についての絵本を紹介します。


「太陽のかがく」
えびな みつる 文・絵
渡部 潤一 監修
中西 昭雄 写真
旬報社

地球にもっともちかいじぶんで光る星、太陽。
地球にいのちのめぐみを与えてくれるさまざまな顔を魅せる太陽。
その身近な太陽の不思議を、ちょっと科学的に絵と写真で紹介しています。
太陽の生い立ち、太陽までの距離、太陽の構造など、もちろん金環日食のしくみもわかりやすく紹介されていますよ。
子どもも大人も楽しめる、太陽の魅力満載の写真絵本です。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック