2012年05月02日

チューリップと噴水:昭和記念公園

今回からしばらく昭和記念公園で撮影した写真をお届けします。

昭和記念公園では毎年、チューリップが植えられます。「こどもの森」には原種系約5万株、水辺に広がる「渓流広場」には約13万株、その数130品種18万球とか。
今年は立川口の花壇にもチューリップが咲いていました。
今回はこの立川口のチューリップからお届けします。

立川口裏のチューリップ
立川口の裏側のチューリップ花壇です。
あか しろ きいろ〜
悠真が幼稚園で習ったって歌ってるそうです(^^)


立川口のチューリップ花壇です。正面には全長200mの静寂と安堵をもたらす流れのなかに大小5つの噴水と、園路周辺に舗石が敷きつめられたカナールが広がります。
立川口正面のチューリップ

チューリップを中心に噴水もいっしょにカーソルを乗せ、クリックしてお楽しみください。


パンジーなど他の花などと一緒に飾られていたのでこの花壇を見ているだけでも満足しちゃいそうな綺麗さでしたよ。
カーソルを乗せてご覧ください。


色とりどり、形も様々なチューリップ。おやゆび姫は隠れていないかって探したくなりますね。
チューリップ! チューリップ!!

チューリップとクリスマスローズこの立川口から渓流広場へ向かう途中の花壇にはチューリップとクリスマスローズが仲良く花を咲かせていました。
見回して歩くとけっこうあちこちにチューリップが咲いているんですよ。
それだけでも一日過ぎてしまいそうなほどです。


というわけで今回はここまで。
次回から渓流広場に広がるチューリップをドド〜ン!とお届けします。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国営昭和記念公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごい数のチューリップですね!!
目が廻りそうです。

白くて周りに飾りのついているのが、珍しいです。
中を覗いてみたいです!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2012年05月03日 16:18
森のどんぐり屋さん

花壇だけでもたくさん植えられていました。
知らなければこれだけでも満足できそうです。

白いフリンジ咲きですね。
ここ最近、売られるものの中ではこのタイプが増えてきているようですよ。
中を覗きたいですよね。ちょっと覗きにくい位置だったので・・・
Posted by ブドリ at 2012年05月05日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック