2012年04月16日

桜に包まれた東京タワー

前回、増上寺の境内の桜と東京タワーをお届けしましたが、今回も増上寺からお届けします。

増上寺本堂の裏手を回ると駐車場に出ます。
そこがまた一つの東京タワーとお花見スポット!
見る位置によって色々な組み合わせが楽しめるんですよ。
余計な言葉なしにお見せします。
東京タワーと桜

でも、私がいちばん狙っていたのはこの風景。
桜の額縁の中に東京タワーが収まっています。桜に包まれているようでしょ!
5桜に包まれた東京タワー

桜に包まれた東京タワー2


この駐車場からすぐに出られるザ・プリンスタワー東京の庭からの眺めもオススメ!
桜の中に東京タワーが立っているようですよね。ここからだとサクラと書いたほうが似合うかもしれません。
「サクラの中に立つ東京タワー」
ザ・プリンスタワー東京からの眺め

ふたたび増上寺の境内に戻り、安国殿前でちょうど屋根の上から差してくる夕日と桜と記念撮影です。
夕日と桜と東京タワーと 夕日と桜と東京タワーと2

東京タワーですよ。やっぱり東京タワーです。
一日に東京スカイツリーと両方の桜の風景を撮影しましたけど、ずっと見ていたいのはこちらですね。

おまけ

東京タワーのてっぺん近くに四角い塊がついているように見えますよね。気になった方もいるのではありませんか?
拡大してお見せします。
アンテナ工事用足場これは昨年の東日本大震災の際に曲がってしまったアンテナ部分を交換するための足場です。地上約300m付近に組まれているんです。
交換するアンテナを切断してからだるま落とし方式で撤去して新しいものと交換するもので、今年中には終わるとのこと。
ただ、この工事は地デジ化に伴うものでアナログ放送用機材の撤去などとともに当初から予定されていたそうです。

この工事によって一時的にせよ完成後はじめて東京タワーの高さが低くなり、313mになっちゃいます。
この時期は6月中旬。そして8月には元の333mに戻る予定とのこと。
この他に耐震補強工事も予定されていて、すべてが終わるのは2014年秋ごろの予定。
低くなった東京タワーも必見!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック