2012年04月15日

絵本「ひとりじゃないよ―21世紀に生まれてくる子どもたちへ」

今回は、これからを生きる子供たちへのメッセージです。

ひとりじゃないよ―21世紀に生まれてくる子どもたちへひとりじゃないよ―21世紀に生まれてくる子どもたちへ
アムネスティインターナショナル日本

金の星社 2000-11
売り上げランキング : 492257

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ひとりじゃないよ−21世紀に生まれてくる子どもたちへ
アムネスティ・インターナショナル日本:編
葉 祥明 絵
金の星社

この絵本はアムネスティ・インターナショナル日本創立30周年記念企画で、あらかじめ、アムネスティ・インターナショナル日本が作成した、世界中の子ども達の人権侵害の実情の報告書を読み、その上で書かれた、公募からの選定20人と、各界著名人6人の投稿による未来の子ども達へのメッセージに、葉祥明さんの絵が添えられたものです。

この絵本の目的は人権についてですが、メッセージそれぞれは今、日本人が失ってしまったものを見つめているようなメッセージです。

でも、まず読んでほしいのは大人です。
21世紀になってから多くの災害が起き、経済の問題、政治の問題、人間関係の問題などが噴出し続けていますが、何一つ未来への糸口をつかんでいないように思えます。
すべての大人が立ち止まり、いつまでも経済優先の時代でいいのか、今大事なことは何なのかを考えるためのメッセージのように思います。
そして、これからの未来を担う子供たちに何を残してあげれれるのか、何を伝えていくのかを考えるための1冊だと思います。

子供たちは、この絵本から未来への暖かなメッセージを受け取って欲しいと思います。

私達大人は子供たちのために田畑を耕してあげましょう。
そして子供たちには自由に種をまかせてあげましょう。
そしてみんなで種の成長を見守りましょう。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック