2012年04月10日

悠真とお花見2012

4/7(土) 東京よりも開花が遅い埼玉は所沢にある航空公園に悠真一家とお花見に行って来ました。
ここはもうおなじみですよね。

開花状況はよくて5分咲き、遅いものはようやく咲き始めといったところでお花見としてはちょっと寂しい感じでしたが、悠真とお弁当を食べるのが私のささやかな目的ですからいいんです。

ところが、航空公園駅で待ち合わせしてお弁当を買う時、悠真はあまりにはしゃぎすぎて売り物を落としてしまったんです。(落としてしまったのに、「いいよいいよ」と落としたお弁当代もとらずに許してくれた京樽さん、ありがとうございます。)
ゆうパパに叱られた悠真はちょっとご機嫌斜め。珍しくきかん坊になって、そのあとゆうママにも何度も怒られて何度も泣いていたので、お花見はどうなるの〜とちょっと心配に(−−;)

悠真とお花見でも、桜の下を見つけてシートを敷くよとなると機嫌も治って張り切ってくれました。
すぐに切り替わるところが悠真の良いところです。

シートを広げてお弁当を食べましたよ。

これが11時半過ぎのこと。
日が照ってお花見日和と思いきや・・・


こちらは12時。
同じ桜の木ですがちょっと暗め。
そうなんです。太陽が雲に覆われて暗くなってきたんです。
悠真は、「暗くなった」「明るくなった」とはしゃいでいましたが、日差しがなくなると寒くてじっと座っているのがつらくなるほどです。
日が陰って

サクラに止まったハトこの桜の木に2羽のハトが止まっていました。
「こんなに冷え込んでるのになんでお花見するのかね」
「人って変な生き物」
「少しはおこぼれ欲しいけど、公園を汚さないでよ」
そんな会話をしていたのかもしれません。


寒くなってきたので移動となったのですが、公園に来たら悠真を遊ばせてあげなくっちゃですよね。
悠真はおもいっきり体を使って遊んで暑いというのですが、私たちはそんな悠真を見てるだけですから寒いまんまです。
でも、悠真のはしゃぐ姿は心を温めてくれますからね(^^)
カーソルを乗せてご覧下さい。


この遊具の次はあっちの遊具、その次はあっちと、ゆうママと遊びに来た時のお決まりのコースに沿って遊ばせていたのですが、さすがにいつまでも見ているのは辛いので帰ろうということに。
ちょっと遠回りをして桜が植えられている東(あずま)川沿いを散策です。
悠真一家、そしてたんぽぽでお花見の悠真です。
悠真の足が伸びてすらっとしてきてるように見えませんか?
悠真一家 悠真とたんぽぽ

悠真が撮ったサクラです。撮ったというより撮らせたが正解ですが(^^:)
風が強いので枝が揺れちゃってますね。
悠真撮影のサクラ

おんぶされる悠真帰り道ははしゃぎすぎて疲れちゃって、ゆうパパ・ゆうママに代わり番子におんぶや抱っこをせがんでました。ゆうパパがいる時はパパに行って、私には来ない、と悠真の中では決まっているみたいです。
面白いですね。


とまぁ、こんな春の一日でした。

おまけ
4/10 幼稚園(2年保育)の入園式
いよいよ悠真の社会生活が始まりました。
幼稚園にいくことを楽しみにしていた悠真の新生活のスタートです!
どんな経験を積んで、どのように成長するでしょうね。楽しみです。

ちゃんと名前を呼ばれたら大きな声で返事をするんだよと電話口で話すと
「ハーイ\(^o^)/」と元気な声で返してくれました。
返事ができたら大丈夫!
たくさんおともだちを作るんだよ
でも、お友達が増えてきたら、私よりも友達で遊ぶことが優先になっていくんでしょうね。
ちょっとさびしさの予感も・・・
そうでなくちゃ困っちゃいますけどね。
おじちゃんはいつも元気な悠真を応援しているからな!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!
早いものですね。泣かずに通園できてますか?

40年ほど前に、毎朝、大泣きしていた息子の姿を思い出しました。
ふくよかなお体のシスターが抱っこして下さると泣き止むのです。安心するのでしょうかね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2012年04月12日 14:48
森のどんぐり屋さん

初日の別れ際に泣いたようです。
それでも係の先生に手を引かれて教室に入ったら泣き止んだみたいで、翌日は泣かずに別れられたそうですよ。
日に日にたくましくなっていくんですね。
そんな悠真にもう会いたくてたまりません(^^)
Posted by ブドリ at 2012年04月13日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック