2012年04月04日

新宿御苑のハクモクレン

例年だとお彼岸の前には咲き出し、お彼岸頃に満開となり、ソメイヨシノへと春のバトンをリレーする新宿御苑のハクモクレンが1週間ほど遅れて見頃となりました。といっても撮影は4/1なのでこのブログを見てから出かけようという方は散り始めていると思うのでお早めに。

新宿御苑には大きなハクモクレンがあります。その一つがいつもお伝えする新宿門を入るとすぐ右手にあるハクモクレンの2本の大木です。
大きく山のようにそびえ、咲かせる花の数もとても多くて、春の雪をかぶったように見えます。
人の大きさはといえば・・・カーソルを乗せて、クリックしてご覧下さい。


お昼に撮影したので日差しを浴びて白さが映え、みんなで大きな口を開けて喜びの歌を歌っているようでした。年季が入ったいい声ですよ(^^)
喜ぶハクモクレン

そんなハクモクレンの大木の下にたたずんで、この木の清々しさを味わいながら見上げてみると、春の日差しが降り注いできました。こんなふうに眺めてみるのも気持ちいいですよ。
ハクモクレンの樹の下で

咲いている花を眺めていて見つけちゃいました。仲良く日向ぼっこするハクモクレンさん。
新宿御苑でデートですか?カーソルを乗せてご覧下さい。


そんな二人を春の日差しも祝福しているようでしたよ。
カーソルを乗せてご覧下さい。


夕方近くには月齢9.7とふっくらとしてきたお月様が見物に来ていました。
月も見物

自然も人もみんな遅めの春を謳歌していますね。

「声そろえ 喜び歌う 白木蓮」

さぁ、次回からは桜の花が続きますよ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | .新宿御苑 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですねえ!! これは「花の雲」ですね。
サクラのお株を横取りしちゃいましたね。

こちらもそろそろ咲き始めています。市役所(?)が植えっぱなしで面倒を見ないから、貧相でかわいそうに思います。

Posted by 森のどんぐり屋 at 2012年04月05日 08:10
森のどんぐり屋さん

新宿御苑の白木蓮は見事です!
どんぐり屋さんも1度見たらきっと毎年のように見たくなると思いますよ。

それなりに手入れしないと余程いい環境でない限り立派には咲いてくれまえんよね。もったいない。
Posted by ブドリ at 2012年04月06日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック