2012年03月31日

開花宣言!

3/31、春の嵐が吹き荒れる中、ようやく東京で開花宣言!

身の回りの桜は咲いていたのに、今頃?と思う人もいるかも知れませんが、御存知の通り、桜の開花宣言には標準木というものがあります。

東京の桜の標準木東京では靖国神社にその標準木があります。
今までは表示されていなかったのですが、今年見に行ったら「標本木」なんて看板が立てられていましたので、誰でもわかりますよ。


場所はというと、神門を入ってすぐ右手にあって、能楽堂の脇にあります。
写真の右側に写っている桜の木が東京の桜の標準木(標本木)です。
能楽堂の脇の標準木

観測する気象庁職員観測時刻になると気象庁の職員が観測に訪れ、桜の開花状況を確認します。
写真中央の二人が気象庁の方です。
テレビ各局のカメラやマイクに囲まれて桜を観察しています。
カメラで撮影したりしながら話し合っています。


観測を終えると報道陣に囲まれて「開花しました」「開花してません」などと発表します。
この日(30日)は「開花宣言はなし。報道陣に混じって聞いていました。
あと3日とか4日とかそういう遅くなる状況ではなく・・・」と話していたと思います。
そのとおりで、翌31日には開花宣言されました。
まぁ、だれが見ても明日宣言されるだろうという蕾の感じでしたからね。


この日の桜はかなり上の枝先に2輪だけ。
でも、蕾がどんどん膨らんできているとの事だったので、秒読み段階でした。
標準木の桜

桜は咲いたかなぁと九夜月も眺めに来ていました。
桜を探しに来た九夜月

せっかくなので咲いている桜と一緒に撮影してあげました。
桜と九夜月

そして、31日に開花宣言となりました。
これからは暖かい日が続くようなので順調に咲き進んでいくことでしょう。
桜とお月見が楽しめそうですね。

ちなみに全国の標準木が「桜 開花・満開情報  桜.jp」の「全国の桜の標準木の場所」でわかります。
http://桜.jp/hyouhonboku.html

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック