2012年01月22日

「しろくまくん なにが きこえる?」

久しぶりにエリック・カールの絵本からお届けします。

しろくまくん なにが きこえる?しろくまくん なにが きこえる?
ビル,Jr. マーチン エリック カール

偕成社 1992-08
売り上げランキング : 316437

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

エリック・カール 絵
ビル・マーチン 文
おおつき みずえ 訳
偕成社

動物園を舞台に動物たちの鳴き声に注目した絵本です。
最初に登場するのはしろくまくん。
「しろくまくん しろくまくん なにが きこえる?」
「ライオンが ほえているのが きこえるよ。」

次に登場するのはライオンくん
「ライオンくん ライオンくん なにが きこえる?」

こんな風にして次々に動物に聞いて回っていきます。
もちろん、ライオンのページにはライオンの鳴き声が書かれているので、どんな鳴き声かもわかります。文字ですから実際の鳴き方などは想像してみてくださいね
いろいろな動物が登場するのでその動物についての音を考えてからページをめくると楽しいですよ。
さらに、動物の鳴き声などがわかったら鳴きまねをしてみたらもっと楽しくなると思いますよ。
ご家族で挑戦してみてください。

寝る前に読んだら興奮して寝られなくなるかもしれないので要注意です。


今までに紹介した絵本を「ブドリのお薦め絵本・児童書(amazon)」で見られます。
私の他のブログ「銀河鉄道の月」内で紹介した月の絵本などもまとめてみましたのでこちらも参考にどうぞ
おつきさまの絵本(amazon)

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック