2012年01月13日

氷と虹色

ここ数日は冷え込みが厳しくなっています。
冷え込みが厳しいとなれば、今年も「氷が張るか実験」のスタートです。
実験といっても窓辺にいろいろな容器に水をはって置いておくだけです。

最低気温が1度になると予想された1/12の早朝に備え、水を張っておいておきました。

トレーに張った氷早朝ウォーキングを終えて戻ってきた午前7時前、並べた容器を見ると食品トレー1つに氷が張っていました。
きれいに全面に氷が張っていたのでなかなかわかりにくいのが難点!


よく見えないので右から左からいろいろな角度から見ていて発見しちゃいました。
きれいに氷が張ってくれたおかげで見えた氷面の虹色です。
氷に見えた虹色

角度を微妙に変えて見るだけで色合いが変化するんです。ただカメラで撮影すると目の位置と違うのでこれがちょっと難しいところなので、カメラを通して虹色を探すのが一番です。
レンズを通すとちょっと虹色の鮮やかさが表現できないのが残念。
腕がまだまだ未熟ということです。
氷の上の虹色

ただ窓の外に水を張っておいておくだけ、ひと時楽しめますので皆さんも是非試してみてください。
氷が張るのによさそうな容器は、口が広く水がそれなりにたまりやすいもの。金属よりもガラスか写真のような薄いプラスチックのトレーがよさそうです。
参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
タグ: 虹色
【.四季の景色 雪・氷・霜・霜柱の最新記事】
この記事へのコメント
おお、凍りましたね! 虹色、私も実は狙っているのですが、本当に難しい、、、ブドリさんのお写真、きれいじゃないですか!
頑張ってください、私ももっと挑戦してみますネ。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2012年01月13日 22:22
森のどんぐり屋さん

こんなに凍るとは思いませんでしたが、見事に凍ってくれちゃいました。
虹色はほんとに微妙だし僅かな角度の違いで見えなくなるので難しいです。今回は綺麗に平らに氷がはってくれたので感謝感謝です。
まだこれからも試しますのでお楽しみに。
どんぐり屋さんも挑戦してみてくださいね。でも氷が張るような朝は寒いですからお体に気をつけてくださいね。
Posted by ブドリ at 2012年01月14日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック