2012年01月06日

富士山撮り初め

今年の富士山の撮り初めを1/2の夕方、行って来ました。
朝一番で箱根駅伝の撮影をし、いつもであれば浜離宮庭園に放鷹術の撮影に行くのですが、今年は行かずに帰宅。
駅伝の動向を見守った後、あらためて出かけたのが多摩川浅間神社。
お参りに来る方の数がいつもより多く、参拝の列ができていました。
今年も富士山の写真が無事に撮れますようにとお祈りして、いつもの見晴台へ行ったのですが、富士山周辺は雲がかかってしまってその姿を見ることはできませんでした。
ここで1時間ぐらい粘ったらもしかしてとも思ったのですが、多摩川べりを歩くことにしました。

歩き始めてまもなく、富士山の周辺の雲が取れだし、山頂が顔を出してくれました。
やっぱり浅間神社にお参りすると違うんですよ!
今年の富士山1枚目です。クリックすると一回り大きくなります。
2012年の富士山1枚目

多摩川沿いを歩いてまわりに建物が入らないところを探して1枚
富士山

凧あげしている家族は写ってないんだけど、凧と富士山
凧と富士山

多摩川台公園の中から松の木の向こうに見えた富士山。
松竹梅という風にも一富士二鷹三茄子というわけには行きませんが、どちらも最初に来るものなのでお正月にあってますよね。
松と富士山

とある山に日が落ちていきました。さて、あの山はどこの山だかわかりますか?箱根山の最高峰・神山(かみやま)です。この足元にある芦ノ湖まで箱根駅伝の選手たちは走って行ったんです。撮影しているときはどこの山かわからなかったのが残念。
箱根に落ちる夕日

日が沈み、空が夕焼け色になる頃、富士山には雲が引っかかってしまいました。富士山のあたりは風が強いようです。
こんな景色を今年はたくさん見たいなぁと思ったのでした。
夕暮れ迫る富士山

「初富士に しばし見とれて 日も暮れて」

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック