2012年01月01日

あけましておめでとうございます

みなさま、あけましておめでとうございます。
どのような新年をお過ごしでしょうか。

我が家は今年も年末から甥っ子一過が泊まりに来てあっという間に大晦日・元旦が過ぎて行きました。

撮り初めは初日の出、と思っていたのですが朝起きると雲だらけでかなわず。
それならば富士山と考えていました。
悠真一家が帰ったのが14時過ぎだったので、夕方の富士山ならと思ったのに、家から西の空を見ると雲が広がっていて、ちょっとダメそうだったので、こんな日でも確実に撮影できる東京タワーに行くことにしました。

年が明けた今日から大展望台のお台場側と六本木側の2面には「2012」の年号表示がされます。
ここ数年、撮影に来ているので今年も逃さずに撮影しました。
2012・東京タワー

そして、元旦のこの日は上弦の月。
空が明るいうちは雲が多くてなかなかとらえられなかったのですが、空が暗くなった頃には雲が少なくなって、なんとか顔を見せてくれました。
東京タワーの正面には「A Happy New Year」の文字が浮かんでいたので、上弦の月と一緒に記念撮影です。
東京タワーと上弦の月

あらためて、あけましておめでとうございます

新年早々、東北地方から中国地方まで揺れる地震がありましたね。
気持ちを新たにしても東日本大震災のことを忘れてはならない、教訓にせよ、とのお告げのように感じました。
油断はできませんが、みなさまにとって希望に満ちた1年となることを願っております。

私は富士山・月・東京タワーを3本柱に据えながら、東京の庭園や植物園、身の回りの花々や四季の移ろいをお伝えしていこうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「新しき 希望を胸に 年初め」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック