2011年12月04日

「サカサかぞくのだんなキスがスキなんだ」

いよいよ12月。クリスマス、年末・年始と一直線ですね。
そんな時に家族で楽しんでもらいたい宮西達也の絵本を紹介します。

サカサかぞくのだんなキスがスキなんだ (ほるぷ創作絵本)サカサかぞくのだんなキスがスキなんだ (ほるぷ創作絵本)
宮西 達也

ほるぷ出版 2010-04
売り上げランキング : 156234

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「サカサかぞくのだんなキスがスキなんだ」
宮西 達也 作・絵
ほるぷ出版

宮西達也の回文絵本の第2弾です。
第1弾の「だんながなんだ」は原始時代の大家族でした。
今回は宇宙時代の大家族。
消えたじいじを探して「よしっいくぞ、かぞくいっしょ」と
ロケットが、たったいままいたった!
と、こんな調子で回文のオンパレード。
回文をつないでいって、ちゃんと起承転結があるからまたすごい!
そして最後に
「サカサかぞくのだんなキスがスキなんだ」
さて、どんなふうにお話が展開していくんでしょう。

今回の絵本の回文には読者が考えた物もたくさん登場しているそうです。
普通には読めても逆から読むっていうのは意外と難しいんですよ。
ご家族でチャレンジして、新しい回文を考えてみてください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック