2011年11月14日

月を見上げるかぐや姫

満月も過ぎ、月が欠け始めたというのに上弦の月が上った11/3(木)の写真をお届けします。
場所は代々木公園。

上弦の月のこの日、月の出もお昼なので雲が取れればバラと月見が一緒に・・・と期待して出かけた代々木公園。
狙いは「かぐや姫」という品種のバラと上弦の月のコラボレーション。
しかし雲は厚く、なかなか取れそうもない状況。

次に行きたい所もあるからそろそろ行かなきゃなぁと諦めかけた16時過ぎ。
東側の空の雲のむこうに若干青みを感じられるようになってきたじゃないですか。
もしや!と思って眺めていると、雲の中から上弦の月がうっすらと顔を出してきてくれました!これはついてる〜
上弦の月

顔を出したといっても雲は次から次へと流れていくので、雲に隠れたり顔を出したりとなかなか落ち着いて見られません。
かぐや姫もちょっと寂しげに月を見上げていましたが、徐々にはっきりと顔を見せてくれるようになりました。
月を見つめる「かぐや姫」をカーソルを乗せてご覧ください。


「かぐや姫」を見守る上弦の月をカーソルを乗せてご覧ください。


上弦の月を眺めているうちに里心がついた「かぐや姫」は少しでも月に近づこうと上空を飛ぶ飛行機に一生懸命に手を振って呼び止めていましたけど気づいてもらえませんでした。
飛行機雲に手を振るかぐや姫

こちらのかぐや姫はこれ以上の無理難題は言いませんでしたよ。

「かぐや姫」
1998年 日本 京成バラ園芸作出
1996年JRC「香りの大賞」受賞
良い香りのバラです。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。
薔薇の中からもかぐや姫が現れそうじゃないですか?


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック