2011年11月09日

薔薇三昧 その2:旧古河庭園

今回も旧古河庭園から今までに紹介したことのないバラや新たに増えたバラをお届します。

レディ・メイアン(Lady Meilland)
1983年 フランス メイアン作出
名前の由来はよくわかりませんが、ピンクっぽい朱色の明るいバラです。
カーソルを乗せてご覧ください。


カーディナル(Kardinal)
1985年 ドイツ コルデス作出
赤バラの切り花として、かつて一世を風靡したバラ
赤ワインをベースにしたカクテル「カーディナル」から名付けられたのでしょうか。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


ヨハネ・パウロ2世(Pope John Paul U)
2008年 アメリカ J&P作出
ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の名前が冠されたバラ
第264代ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の偉業を称え、バチカン法王庁がバチカン庭園に植樹する為にバチカン法王庁が選んだバラです。
ちょっとうつむき加減だったのが残念です。
カーソルを乗せてご覧ください。


ラブ(Love)
1980年 アメリカ J&P作出
ラブという名前に惹きつけられ、表面の赤色と裏面の白のコントラストの綺麗さにまた惹きつけられます。
カーソルを乗せてご覧ください。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧古河庭園 バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック