2011年10月25日

冬の使者・到来!

今ひとつすっきりしない天気が続いている秋まっただ中ですが、もう冬の足音が聞こえてきましたよ。

渡り鳥が東京にやって来ました!
気がついたのは10/20(木)、戸越公園。
持っていたカメラがGR-DIGITALだったのでズームでの撮影はあきらめ、小さな群れを撮影しました。真ん中辺にいる数羽の鳥がオナガガモの群れです。
オナガガモ第1陣

戸越公園では毎年オナガガモがやってきて冬を越します。この日、見かけたのはのその第1陣のようでした。
翌日、ズームの出来るLUMIX TZ10を忘れずに持って行き、ちゃんと撮影しました。
オナガガモの群れです。
一番奥がオスで、他はメス。この他にもオスは数羽いて、少しずつ増えています。
オナガガモの群れ

オナガガモのオス2羽です。
オナガガモのオス

こちらはメスです。
オナガガモのメス

浮き寝中のオスのオナガガモです。渡りに疲れて休んでいるのカモネ。
浮寝中

羽を休めながら、夏羽を落として、寒くなる前に冬羽の準備をするんですね。池野岸には落とされた羽がたくさん吹き寄せられていました。
落とされた羽 吹き寄せられた夏羽

そして、10/22(土)の新宿御苑。遠くてぼやけちゃっていますが、頭の茶色いホシハジロと頭の黒いクロハジロが泳いでいました。こっちに来てくれ〜と念を送っていたのですが、やって来てはくれず茂みに隠れてしまいました。
キンクロとホシハジロ

帰ってから調べたら、オシドリも新宿御苑で22日に確認されたそうな。惜しいことした〜!

今年も間違いなく冬へと向かう季節の変化を自然は教えてくれていますね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私んちの近くの川にも、カモさんがやってきています。

渡り鳥は大変ですよねえ。
サシバなどは、南へ行かなくちゃならないし。
旅が好きじゃない鳥がいたら、気の毒やなあ〜なんて思っています(笑)
Posted by 森のどんぐり屋 at 2011年10月26日 09:17
森のどんぐり屋さん

今、渡り鳥の世界は大忙しですよね。
旅好きじゃない鳥がいてもおかしくはないですね。
一人旅が好きな渡り鳥はいるんでしょうか(^^)
Posted by ブドリ at 2011年10月26日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック