2011年10月14日

彼岸花・皇居周辺

皇居周辺の彼岸花巡りシリーズの最終回はお濠周辺のお届けしていなかった彼岸花をお届けします。

車を見つめる彼岸花皇居東御苑を北桔橋門から出て、代官町通り沿いのお濠側の土手の上を歩くと、首都高速のほぼ真上に彼岸花が咲いていました。
せわしなく通り過ぎる車を見て、彼岸花はどう思っているのでしょうね。


ランナーを見つめる彼岸花
桜田濠に沿う内堀通りの道端に咲く彼岸花。
走り過ぎるランナーたちに何を思っているのでしょうね。


桜田濠に2,3本だけポツンと咲いていた白花曼珠沙華。
白花曼珠沙華と同じように桜田濠を見つめる彼岸花。
お濠を見つめ何を思っているのでしょうね。
お濠を見つめる白花曼珠沙華 お濠を見つめる彼岸花

夕日を浴びる彼岸花皇居前広場の土手の上の彼岸花。
夕日を浴びて何を思っているのでしょうね。


夕日を全身に浴びて何を思っているのでしょうね。
まさか夕日を食べたくなったとか。
カーソルを乗せてご覧ください。


物思いにふける秋をテーマにお届しました。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック