2011年10月12日

彼岸花・皇居東御苑2011 その1

ヒガンバナの季節は終わっちゃいましたけど、今年の彼岸花めぐりの報告を続けます。

今回と次回はは9/25(日)に宝蔵院のあとに向かった皇居東御苑の模様をお届けします。

皇居東御苑内にはそこかしこに彼岸花が咲いています。ですが、この日はまだまだ見頃前。花数が少なく、ポツン、ポツンと咲いているだけでしたので、少ない花を楽しみました。 二の丸池のほとりに咲いていた彼岸花です。 ほんとにわずかでしたが、水面と彼岸花をカーソルを乗せてご覧ください。

諏訪の茶屋前のヒガンバナ諏訪の茶屋前のヒガンバナ。例年だとこの日の周りにはたくさんの彼岸花が咲いて彩っているのですが・・・

ヒガンバナが咲くと綺麗な白鳥濠。
ここも台風15号の影響で松の枝が折れ、ヒガンバナが一部押し倒されていました。
カーソルを乗せてご覧ください。

白鳥濠脇の汐見坂にもヒガンバナが咲くのですが、この日はまだまだちらほら。
カーソルを乗せてご覧ください。

もう1週間後だったらきれいに彩られていただろうと思うと残念でしたね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
すばらしいスタジオをお持ちでうらやましいです!

一度でいいから見に行ってみたい、、、

最後のお写真、きれいですよ!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2011年10月13日 10:34
森のどんぐり屋さん

ここはほんとにいいところですよ。
東京の、いや、日本のど真ん中なのに、見事な景観と植生が育まれています。昭和天皇の思し召しのおかげです。
しかも無料ですからね。

どんぐり屋さんがいらしたら、まるまる一日、いやそれ以上楽しめると思います。
Posted by ブドリ at 2011年10月13日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック