2011年09月13日

羽田空港で十三夜の月見

今日から数日間は中秋の名月を愛でることができ、そして「中秋の名月にみんなで祈ろう」にたくさんの方に賛同をいただいた感謝の気持ちを込めて、週末の十三夜からのお月様をお見せしたいと思います。
今回は9/10(土)の十三夜の月。

この日の東京の月の出は16:32。月の出の頃から眺められるところへ行こうと考え、向かった先は羽田空港!
そうです、久しぶりに月と飛行機を撮ろうと出かけたんです。

月の出の時刻を迎えても地表付近はモヤモヤっとしていてすぐには見えてこないのは計算済。見えてきたのは20分過ぎた16:50頃。
うっすらと見えてきた月にピントを合わせてたら飛行機が離陸してきてフレームイン!慌ててシャッターを切りました。
JAL機と十三夜の月


見えてきた十三夜の月こんな高さに見え始めました。わかりますか?
クリックしてみてくださいね。


離陸する飛行機の数の多さから月の前を通る飛行機もあるだろうと狙い続けました。
復活したJALの鶴丸マークの飛行機が飛びたち、惜しくも月の上を通過。
鶴丸JAL機と十三夜の月


これなら飛行機が月にかぶさってくれるに違いない、そう思い日が暮れるまでいや、暮れても待ち続けました。
飛ぶ飛行機、飛ぶ飛行機と狙い続けるのですが、なかなかうまく行きません。
十三夜の月と飛行機


ベア・ドゥと十三夜の月なかには離陸した飛行機の向こうに、先に離陸して旋回中の飛行機が写ったり、エア・ドゥ10周年記念特別塗装機「ベア・ドゥ」も飛んで行きました。それでも月の近くで月の前を横切ってくれません。

2機の飛行機と十三夜の月


待てども待てども月の前を通過してくれません。
そして月の前を横切った!というのがこの写真だけなんです。離陸直後にいい大きさで横切る写真はまたもお預けです。
月の前を横切って


ポケモンジェット「ピースジェット」が駐機中だったので、移動して十三夜の月とコラボレーション!駐機中となれば離陸。離陸したポケモンジェットと十三夜の月。そして、上空で旋回して、月の近くに来たポケモンジェットです。
ピースジェットと十三夜の月


そして徐々に日が暮れていく羽田空港。
月はどんどん高くなり、離陸する飛行機の高さ、旋回する飛行機の高さからも離れて行ってしまいました。
夕暮れの十三夜 日が落ちた空の十三夜


この日の撮影はここまで。
最後に明るい空のお月様をドカン!とお見せします。
十三夜の月


いかん、月写真の本家「銀河鉄道の月」よりもたくさん月の写真を載せている(^^ゞ
タイムリーなのは「銀河鉄道の月」ですので、日々の月が見たい方はこちらをどうぞ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック