2011年08月15日

シーダーローズ

10日の記事「とある夏の日の新宿御苑 その2 ヒマラヤシーダー」の最後で、この週末に新宿御苑に探しに行くぞ!と意気込んでましたが、有言実行で、8/13(土)にさっそくさがしに行ってきましたよ。

その成果は・・・
ジャジャーン!このとおり!ヒマラヤシーダーの下を探しまわって見つけました。
まわりの羽根見たいのが、松ぼっくりの真ん中あたりの1枚で、種鱗と呼ばれています。
シーダーローズ


そうそう、ヒマラヤシーダーはヒマラヤスギなんですけども杉よりも松に近い品種ということで、今回から松ぼっくりと呼びます。

木の上にはシーダーローズも落ち、丸裸の芯だけが残されています。
取り残されたヒマラヤシーダーの松ぼっくりの芯


もっとあるはずだと、下を向いて探し続けてさらに見つけました。
小さいのから大きいのまで各種取り揃えてみました。
小さいものは直径3cm弱、大きい物で直径10cm弱といったところです。
シーダーローズ各種


せっかくなのでヒマラヤシーダーの根元で大集合!
シーダーローズ大集合


これらのシーダーローズはまだ残っていますが、誰かに踏まれるかもしれませんし、カラスにつつかれてこわされるかもしれません。そうなったらもう見られない?
シーダーローズの卵いやいや、そうじゃありませんと。木の上には、シーダーローズの元がたくさんついてますから、どうぞ楽しみにさがしに行ってみてください。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | .新宿御苑 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!新宿御苑にシーダーローズの木があることは知っていましたが なかなか行けなくてどんな感じかすごく気になっていました・・・
素敵な写真を見せて頂きありがとうございます。
Posted by シーダーローズ大好きっこ at 2011年09月07日 00:17
シーダーローズ大好きっこさん

新宿御苑のヒマラヤシーダーはとても大きな木で横にも枝が張っているので壮観ですよ。
松ぼっくりもたくさんできるのでシーダーローズもたくさんできると思います。
また機会があったら探してみます。
Posted by ブドリ at 2011年09月08日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック