2011年07月16日

十五夜・満月と戯れて

7/15(金) この日の月の出は18:49。
18:45頃から、前日と近い場所でスタンバイして月の出を待ちました。
月の出の時刻になっても建物が多いので見えないのは織り込み済み。どのくらいしてどこに見えるのかが勝負。
反薄明光線の収束点東の空を見ていると、昨日ほどではないがうっすらと反薄明光線が収束しているところを発見!
満月は日の入りの位置とほぼ正反対の方向から登ってくるから、この収束点付近からに違いないとその周辺にじっと目を向けていました。


顔を出した満月そしてむかえた19時。収束点のあたりのビルの間から満月がゆっくりと顔を見せ始めました。15日は悠真の誕生日ですから、甥っ子へのプレゼントかも?


クモにとらえられた満月この日の撮影場所の目の前でクモが一生懸命に巣を作っていて、右へ左へ上へ下へと動き回っていました。
これはうまく写真に収めるしかないと、狙い始めたはいいのですが、月とクモの大きさと位置によってなかなかうまくとらえられません。ましてじっとしていないクモ相手ですからね。
そして狙い続けてほんの一瞬、クモが十五夜満月を捕まえちゃいました!
ちょっとピントが甘いのですがご覧ください。


以上、ここまではPanasonic LUMIX DMC-TZ10で撮影しました。
ここからはSONY α55 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3DC です

この日、会社には一眼は持って行っていなかったので、家でのんびり見えてきたときに撮影するかなんて考えていたら、部屋から見えてくるのは1時過ぎ!とても起きていられない!と寝ることに。
ところが・・・

を回った頃、フト目が覚めました。窓の外には月明かり。
満月さんから声がかけられたんだ!と、布団を抜けだして撮影開始。

車にいい香りを撮影している間じゅう、それほど大きくない雲が月の前を次々と通過。
流れる雲と月を見て、捕らえた一瞬。
満月の招待は、雲を目の中に取り込んであたりを見回しています。


簾の向こうの満月部屋にかかる簾の向こうに十五夜お月様!


そしてグリーンカーテンとして活躍してくれているゴーヤとのコラボレーション。
それは・・・
手のように広がるゴーヤの葉に満月が捕まったようです。
カーソルを乗せてご覧ください。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | .天体観測 月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だんだんとブドリさんもマニアックなお写真を狙うようになられましたね!
楽しみです。

お月様とクモ、発想も面白いし写真も綺麗です!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2011年07月17日 12:19
森のどんぐり屋さん

マニアックな写真を狙っているわけじゃないんですけど、なんとなく声がかかって撮影することになるんですよね。
マニアックの血が目覚めてるのかもしれませんけどね(^^)
Posted by ブドリ at 2011年07月18日 11:07
お月さん、すごかったですねー。
いろんなものとコラボしていて面白いですね。
こちらは雲とコラボしていることも多かったのですが、9時くらいには煌々と光るお月さんで自分の影が見えましたー。
存在感たっぷりでした。
Posted by かのこ at 2011年07月19日 16:14
かのこさん

満月は見事でしたよね。
いろいろなものと組み合わせると面白さが増しますよ。私の場合、偶然目に飛び込んでくる事が多くて、そんな出会いに棚染みを貰っています。
お互いにタップリと堪能できてよかったですね。
Posted by ブドリ at 2011年07月19日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック