2011年06月30日

和樹くんと悠真と

6/25(土)ほんとに久しぶりになぎママさん一家におじゃましました。
なぎママさん宅を訪れたのは、はじめて会った2008年05月24日ですから3年ぶりということになります。
和樹くんは小学1年生になり、悠真はもうすぐ4歳になります。
そして、今回の目的は2月に生まれた、なぎママさんの第2子なおちゃんに会うことでした。
目がくりくりっとして、かわいいんですよ。悠真も「かわいい」なんて言って顔を覗き込んでいたので、写真を撮ろうとしたらいなくなっちゃって、なおちゃんとのツーショットは無し。
なおちゃんの写真もそのまま取り忘れちゃいました。

今回はちょっと二人と一緒に遊んでることが多くて写真をあまり撮れませんでしたので雰囲気だけ感じてくださいね。

お昼前に新松田駅近くで待ち合わせして向かったのは「松田山ハーブガーデン」
といっても、ハーブを見たわけではなくて、見晴らしのいいレストランでお昼を食べただけです。その見晴らしですけど・・・写真撮ってません(--;)

地図を見る二人お昼を食べてレストランを出て二人の目に止まったのが松田山ハーブガーデンの地図。ふたりとも地図を見るのが好きですから、ここがどうのとか指をさしながら話していましたよ(^^)
こうして見てると兄弟みたいでしょ。


遊ぶ二人地図を見終えると、ブロックを伝って歩き始め、なぎくんが「おっとっとっと」と落ちると、悠真も真似して「おっとっとっと」と落ちたりして、何もなくても子供って遊べるんですよね(^^)


そして向かったのがなぎママさんのお宅。
そこにはとても魅力的なものが悠真を待っていました。
それはプラレール!
以前、おじゃました時からさらに増えて、私が見ても魅力いっぱい!
今年になってからプラレールに目覚めた悠真もたくさんの電車や線路に目を輝かせていました。
線路をつなぐなぎくんのそばで、お手伝いをしているような遊んでいるような悠真です。
プラレールをつなぐ二人


こんなにたくさんつなげて、その脇で車輌を物色してる悠真です。
物色中の悠真


この後、レールをつなげるのを手伝ったり、ちょっと休憩したりしていて、ふと、カメラがないことに気が付きました。
どこに置いた?と探していると、いつの間にか悠真がプラレールのそばにカメラを置き、動画を撮影してたんですよ。
時間にして9分間も!
これが意外と面白いんですけど、二人の顔が写っているし長いので残念ながらお見せできません。
その代わりに動画からキャプチャした画像をお見せします。
遊ぶ二人


こんなふうに楽しく二人が遊び、これを片付けて別の遊びを楽しんだりしている間に、帰りの時間。
楽しい時間はあっという間で、悠真がちょっとすねたりするんですよ。
それほど楽しい時間を過ごしてってことですね。

悠真がちょっと遠慮してよそ行きの顔を見せたり、以前にあっているとはいえ久しぶりにも関わらずすぐに打ち解けて遊ぶ姿など、成長して様子が見られて私たちもとても楽しい時間をすごせました。

これまでのなぎくんと悠真の記事を掲載しますので、二人の様子をお楽しみください。
2008年05月24日
山北探訪記 前編
山北探訪記 後編 河村城址公園
なぎくん目線
2008年11月10日
なぎ君と悠真と
なぎ君
2009年4月12日
なぎ君と悠真
二人の眼差し

次回は、山北往復の車中で大暴れの様子などをお届けします!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 3歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック