2011年04月01日

贈り物

お休みしている最中に、私は誕生日を迎えました。
大震災の影響による電車の本数減、ガソリン不足などの影響で、悠真となかなか会えず、誕生日も寂しいなぁと思っていたんです。
そうしたら、思いも掛けない贈り物が届きました。

それがこれ!ポストカードのプレゼント!
悠真作「おじちゃん」


悠真から絵のプレゼントが届きました。
ゆうママが書こうと言って書かせたものですけど、目と口がはっきりとしてきて人の顔らしく書けるようになってきました。
おじバカ炸裂しちゃいますけど、ずいぶん上達しましたよわーい(嬉しい顔)

ちなみに「おじちゃん」の文字は、ゆうママが悠真の手をとって書いたものです。

ちょっと沈みがちだった地震の後。
こんなささやかの積み重ねがとても貴重だと感じました。
悠真から笑顔をもらいました。力をもらいました。
やっぱり、子供って大事ですよね。子供には笑顔でいてもらいたいですよね。

3月中も少しずつ写真を撮っていたのですが、今ひとつ気分が乗っていない感じでした。
でも、木や花や鳥や虫や空や太陽や月や星を見つめ、優しくもあれば時には厳しい自然と向きあって、身近にある素晴らしさを伝えていくこと、それが今の私にできることだと感じました。

ブログも移転し、これからまた気持も新たにお届けしたいと思いますのでよろしくお願い致します。

これまでどおり絵本は毎週日曜日にお届けします。

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 3歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます♪
私も昨日でした。

ステキなお祝いが届いてよかったですね。
大切に保存されるのでしょうね〜〜!!



被災地の震災孤児たちも、少しでも早く笑顔を取り戻して欲しいです。

Posted by 森のどんぐり屋 at 2011年04月03日 11:22
森のどんぐり屋さん

ありがとうございます。
そして、おめでとうございます。

無事に誕生日を迎えられるって、本当にありがたいことだなぁと実感した誕生日でした。

もちろんはじめての悠真から贈り物ですからね。
大事な宝物にしてます(^^)

震災で傷ついた子どもたちが一日でも早く笑顔を取り戻してくれることを願いますね。
Posted by ブドリ at 2011年04月05日 06:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック