2019年05月26日

多聞院 夏の花(5/25) 

5月というのになんという暑さが続くんでしょうね。
季節が前倒しなのか、異常気象なのか、この暑さは堪えます。
いろいろと撮影にでかけたいと思ったのですが、暑さに慣れていない体に不慣れな場所の散策は危険なので今週は控えて、いつもの多聞院と鎮守の森の散策だけにとどめました。

今回は多聞院の夏の花をお届けします。

咲き続けてきたシャクヤクも日陰の花を残してほぼ咲き終え、目立つ花はなくなっています。
でも、ちょっとずつ夏の花が咲き始めています。

足元には雑草扱いのドクダミの花がたくさん咲いています。
普通は白い花びらのような苞が4枚なのですが、よく探すとそれ以上のものがあるのですが、多聞院の境内にも4枚以上のドクダミがちらほら見られますよ。
さてこのドクダミの苞は何枚でしょうね。
たくさんの苞のドクダミ

間もなく6月。6月といえば梅雨ですよね。梅雨といえばアジサイの花です。
そちらも徐々に花が姿を見せ始め、色づきを待つばかりでしたが、一足早くカシワバアジサイが開花し始めていました。
カシワバアジサイ

咲き始めたカシワバアジサイ

木の上では、ホオノキやタイサンボクと同族のオオヤマレンゲ(大山蓮華)が咲き始めていました。
高くて日当たりの良いところに咲いていたので、下からだと見にくいのですが、なんとか花がわかるように撮れました。
低いところにも蕾があったのでタイミングよく見られるといいのですが。
オオヤマレンゲ

しばらく多聞院詣ではお休みにしようかとも思ったのですが、次の週末には紫陽花も色づき始める頃なのでちょっと行ってみようかなと思ってます。
雨がふらなければですけどね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 22:04 | Comment(2) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする