2019年05月20日

多聞院 初夏の花(5/17) 

今週もまた多聞院詣で。土曜日ではなく、金曜日の夕方近くでした。
ボタンも終わって、初夏の草花の見頃も終盤になって花の種類も減ってきました。

そんな中でもまだ見頃なのが芍薬です。
色とりどりの芍薬がまだ境内で見られます。
芍薬1

芍薬2

芍薬3

芍薬4

この花はカンゾウ(甘草)?ニッコウキスゲ(日光黄菅)?似た花が多いのでちょっとわかりませんが、見頃でした。
ノカンゾウ

どなたかわかりますか?
ノカンゾウ2

ニワゼキショウ(庭石菖)? 結構見かけるけど名前を確認したことがない花ですが、見頃でした。
なんの花?

手入れして咲かせている花ではありませんが、片隅で早くもどくだみの花が咲いていました。
これはまた、ドクダミ観察の楽しみが!
ドクダミ

春先に目を楽しませてくれた梅の木に見がたわわになっていました!
梅の実

梅雨に入るまでは毎週通って、その後は空模様と相談しながら少なくとも月に2回ぐらいは観察しにでかけたいと思います。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする