2019年04月10日

桜咲く熊野神社

4/6には午前中に多聞院へ花を見に行き、午後は東川沿いの桜見物をしました。
東川を所沢側から下っていくと、すぐに熊野神社があります。
ちょうど、所沢航空記念公園の辺りになります。

熊野神社(埼玉県所沢市西新井町17-33)
西武新宿線航空公園駅から徒歩12分
西武新宿線・池袋線所沢駅から徒歩11分

熊野神社の創建年代等は不詳。
中氷川大明神の者が、新井郷(旧上新井・下新井)の惣社として創建、鎌倉時代から続く社家の三上山城守清定が長禄3年(1457)再興したといいます。
明治5年村社となり、明治43年当社の南正面に鎮座していた向日神社、字上原の十殿神社、字武蔵野の八雲神社を合祀したといいます。

祭神は伊邪那岐命・伊邪那美命・須佐之男命・大名牟遅命・少毘古名命・倉稲魂命・天津彦火瓊々杵命・木花開那姫命・天兒屋根命・天太玉命

境内の桜が咲き誇っていました。
下新井熊野神社

境内の拝殿の写真は紹介しようと桜が咲く前に撮影していたものを使用します。

拝殿です。
熊野神社社殿

参道右手にある境内社です。
境内社子安諏訪神明八幡愛宕

拝殿右手に祀られている八雲神社です。
境内八雲神社

拝殿左奥にも境内社が祀られています。
境内社弁天稲荷八雲日の宮幡織姫命

この神社で大事なのは二ノ鳥居の注連縄で作られた大蛇です。
4/6に撮影した桜とともに。
注連縄大蛇

この注連縄で作られた大蛇は、
子供たちが御神木に棲む白蛇を見ると原因不明の病にかかるため、毎年大蛇のお姿を大切に祀るようにしたら災いは起こらなくなったとそうです。
古い大蛇は古札と共にお焚き上げられ、その火に当たると一年間無病息災で過ごせるといわれています。
桜と大蛇です。
桜と大蛇

所沢航空記念公園のすぐ南側に位置しているので、公園に遊びに来たついでに足を伸ばして参拝されてみてはいかがですか?



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ 
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | .所沢 寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする