2017年03月12日

ツマグロヒョウモンの幼虫発見!

今日、庭の草むしりや枯れ枝・枯れ草などの整理をしていると、スミレの根茎から葉が成長しているのを発見しました。
もう春だなぁと見ていました。
スミレの葉

あっちにも、こっちにも、今年もたくさん咲いてくれそうだなぁと見ていたら、スミレの根茎の近くになんとなんとなんと!スミレの葉を食草とするツマグロヒョウモンの幼虫を発見しちゃいました!
これって死んでるんじゃないの?と思ってつついてみると、コロッと転がらず、しっかりつかまっている感じだったので、つい最近、卵から孵ったばかりでまだ1cmにも満たない1齢か2齢幼虫のようです。
もしかして幼虫で冬を越して、起き出したのかも?
ツマグロヒョウモンの幼虫

いや〜、まだまだ食料となるだけのスミレの葉は出てないから、動き出しても・・・
今日は買ってこれなかったけど、明日にでもパンジーを買ってきて食料としてあげるかなぁ。
保護中のサナギはまだ羽化しそうにないけど、桜が咲いたらきっと羽化してくれることでしょう。
楽しみな季節がやってきました。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | チョウチョ観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする