2017年03月07日

菜の花に集う・浜離宮恩賜庭園

今回は浜離宮恩賜庭園の菜の花畑から、集まってくる生き物を中心にお届けします。

花といえばミツバチですよね。
足に花粉団子をくっつけて、あっちの花へ、こっちの花へ、右へ左へと忙しそうに飛び回っていました。
菜の花とミツバチ

ミツバチのように思えますが、アブです。
菜の花とアブ

菜の花といえば、ギャングのように荒らしまくる鳥がいます。それがヒヨドリ。
梅の枝に止まって、菜の花を物色しているのか、菜の花にたかっている仲間のために見張りをしているのか、それはわかりませんが、ヒヨドリです。
梅に止まって菜の花を見るヒヨドリ

ヒヨドリは長いくちばしと舌を使って、花の蜜を食べることが多いのですが、菜の花の場合、花ごと食べちゃいます。
菜の花を食べるヒヨドリ

梅にやってくるのはメジロ。メジロも花の蜜を食べるので菜の花に行きそうなんですけどね。
メジロ

菜の花に行かないものかなぁと眺めていたら、なんと、菜の花の中に飛んでいってくれました。
でも、花をつついていたのかどうかは確認できませんでした。
菜の花とメジロ

花が咲いて、虫や鳥が集まって一足早い春を楽しんでいるようですね。
みなさんも春を感じに行ってみてはいかがですか?

次回も浜離宮恩賜庭園からお届けします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | .浜離宮庭園 花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする