2016年02月29日

こもれびの福寿草・皇居東御苑

皇居東御苑で撮影したウメとメジロの次は、花でありながら小鳥がさえずっているような花・福寿草をお届けします。

福寿草の花は日光が当たると開き、日が陰ると閉じる特徴があります。
花は集熱装置として働いて、朝から夕方まで首をふって太陽を追いかけ熱を集めます。
そうすると花の中の温度が上がり、花に来た昆虫の体を温め活動を活発にさせるのだそうです。
でも、なかなか虫は飛んで来るものではありませんけどね。

皇居東御苑の富士見多聞の下にひっそりと咲く福寿草です。
この時期は周辺でカンザクラが咲き出すので、目立つ桜に人は集まり、ひっそりと咲く福寿草に集まる人は私のように毎年楽しみにしている人ぐらいです。
富士見多聞の方から漏れてくるこもれびを浴びる福寿草です。
木漏れ日を浴びるフクジュソウ

だいぶ葉も茂ってきてしまいましたが、まだまだ小鳥がさえずっているようです。
さえずる福寿草

漏れてくる光と福寿草です。
一気にどうぞ!
木漏れ日と福寿草1

木漏れ日と福寿草2

木漏れ日と福寿草3

木漏れ日と福寿草4

見頃は過ぎそうな福寿草。ぜひ見つけて見てください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン

2016年3月のお月見情報

2月は天気が安定しない日が多かったのですが、お月見はかなり楽しめたのではないかと思います。
3月になると春近し。後半には桜が咲きますが、月が満月から後なので、花見と月見を楽しむのは難しそうですね。それでも春の息吹ととお月見&天体観測を楽しんでください。

それでは、2016年3月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

3/1(火) 未明から明け方にかけて月と火星が接近

3/2(水) 08時11分:下弦

3/7(月) 明け方、東の低空で月齢27の細い月と金星が接近

3/9(月) 全国で部分日食
     10時54分:●新月

3/16(水) 02時03分:上弦

3/22(火) 夕方から明け方にかけて月と木星が接近

3/23(日) 20時47分:半影月食(肉眼では判別不能)
      21時01分:○満月

3/29(火) 未明から明け方、南東から南の空で月と火星が接近

3/30(水) 未明から明け方、南東から南の空で下弦前の月と土星が接近

今月はなんといっても部分日食に大注目!
日本で日食が見られるのは2012年5月の金環日食以来です。起きる時刻や食の継続時間、太陽の高さなどは場所により異なるので、事前によく確かめてください。 天体望遠鏡やカメラでも太陽を直接見ず、観測用プレートなどを利用して安全に観測してください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 09:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

ガーデニング記録 2016/2/28 続々開花

日に日に寒さの中にも春の気配を感じられるようになり、春に向けていろいろな花が咲き始めましたね。
庭の花も続々開花しています。
球根と宿根草は育てやすいですね。

黄色いクロッカスに遅れて咲いた白いクロッカスです。
咲いた白いクロッカス

一斉にうつむき加減に花を咲かせたスノードロップです。
今年は今のところ埋もれてしまうほどの雪は降っていませんね。
咲いたスノードロップ

共にうつむき加減に花を咲かせて、顔を突き合わせるスノードロップとクリスマスローズです。
スノードロップとクリスマスローズ

うつむき加減に花を咲かせたクリスマスローズです。
続く花茎が見えないんだけどまだまだ咲いてくれるのでしょうか?
咲いたクリスマスローズ

その他の花・植物の様子です。
チューリップは順調に成長中
シランは新芽があちこちに顔を出しています
エビネは新芽が少し膨らんできました
ミニブッドレアは新芽が広がってきました。
シモバシラは暖かさで氷柱ができません。
ミヤコワスレは・・・
ヤブランは実が紫色に色づきました。
スイセンは結局花が咲かなそうです。
スミレも根本から新芽の気配!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

絵本「いつだってともだち」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)はオオカミとキツネの「おれたち、ともだち! 」シリーズ待望の新刊をお届けします。


「いつだってともだち」
内田麟太郎 作
降矢なな 絵
偕成社

「おれたち、ともだち! 」シリーズ12冊めの待望の新刊です!
キツネはあそびたいのに、オオカミはいねむりばかり。
クマもイノシシもヘビも、あそぼ、っていってもみんなダメ!
こっそりオオカミのあとをついていくと、大きな穴を掘っていたので手伝おうとするとこれまたダメと言われてキツネはひとりぼっちになった気分。
でも、オオカミやクマやみんながが考えていたことは、とびきり素敵なことでした。
実はキツネの誕生日!
それに向けてみんな思い思いに準備の真っ最中だったんです。
さて、どんな準備をしていたのでしょう。
それは読んでのお楽しみ!

これまで登場したともだちがキツネの誕生日に勢揃い!
毎回いろんな視点から「友だちって」と考えさせてくれるこのシリーズ。
今回はタイトル通り、「いつだってともだち」
そう言えるともだちっていいなぁと感じさせてくれるお話です。
こういうお友達ができたら幸せですよね。
お子さんたちにもこういうお友達ができるといいですね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

白梅にウメジロ2

皇居東御苑で撮影した野鳥写真シリーズ第4弾もウメジロです。
前回も前々回も書きましたが、ウメジロという鳥はいません。
梅の木に止まったメジロのことで
ウメ+メジロ=ウメジロ
というわけです。

今回は、白梅の木をちょこちょこ動き回るメジロをナイスキャッチした写真をお届けします。

白梅の枝からジャ〜ンプ!
カーソルを乗せてご覧ください。


エイヤー!
カーソルを乗せてご覧ください。


セイノッ、トゥー!
カーソルを乗せてご覧ください。


連写していて偶然撮れたものですが、いいタイミングで写すのはなかなか難しいものですよ。

というわけで、ウメジロは今回でおしまい!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

白梅にウメジロ

皇居東御苑で撮影した野鳥写真シリーズ第3弾もウメジロです。
全開も書きましたが、ウメジロという鳥はいません。
梅の木に止まったメジロのことで
ウメ+メジロ=ウメジロ
というわけです。

今回は、白梅に止まっていたメジロをお届けします。
白梅にはメジロがたくさん集まってきていたので写真が多く、その中から選んでスライドショーにしました。


上の写真の中から数枚選んでトリミングしました。
うまい具合に白梅に2羽のメジロをキャッチ!
2羽のメジロ

梅の花にくちばしを突っ込むメジロです。
蜜を吸うメジロ

日差しを浴びながら蜜を吸うメジロ
日向のメジロ

メジロ、日向ぼっこ中!
日向ぼっこ中!

いろいろと樹の花が咲き始めたのであちこちでメジロを見かけるようになりました。
皆さんもちょっと足を止めて緑色の小さな鳥を探してみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

紅梅にウメジロ

皇居東御苑で撮影した野鳥写真シリーズ第2弾はウメジロです。
といってもウメジロという鳥はいません。
梅の木に止まったメジロのことで
ウメ+メジロ=ウメジロ
というわけです。

今回は、紅梅に止まっていたメジロをお届けします。
不思議な事にたくさん紅梅はあるのですが、なかなか紅梅に止まるメジロっていないんですよ。
白梅に比べて花が小さめだからなんでしょうかね。

紅梅に止まっているメジロです。
紅梅にメジロ

入り組んだ紅梅の枝の向こうのメジロです。
紅梅のウメジロ

もう少し大きくトリミングして紅梅のウメジロです。
ウメジロ アップ

少し手前にやってきてくれたウメジロです。
青い空に紅梅とウグイス色のメジロがきれいでした。
青空にウメジロ

昨日の四十雀が夏の季語であったようにメジロ(眼白)も夏の季語なんですよ。
夏より今頃のほうが見つけやすいんですけどね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

シジュウカラに接近遭遇!

2月に入ってから、週末はあまり天気が良くなかったり、風邪をひいて外出を控えたりと近所以外に写真を撮りに行くことがありませんでせした。この週末も土曜日が雨で、日曜日の天気次第ではまたなしか?と思ったのですが、お昼ごろから青空が見え出して、ようやく写真を撮りに行くことが出来ました。

日曜日に向かったのは皇居東御苑。ここしかないのか?というぐらいですが、野鳥写真と梅の写真を撮る目的には最適なところなんですよ。
今回はどこでも見かけるシジュウカラをお届けします。
近くとはいえ、シジュウカラは小さくてそれほど大きく撮れないので、トリミングしてお見せします。

四十雀と書いてシジュウカラ
たくさん群れるからという説や、スズメ40羽分の価値があったことから名付けられたという説もあります。
一休和尚の小坊主時代のエピソードとして『シジュウカラの引導』という話があります。

ある男が、死んでしまったシジュウカラを寺へ持って行き、出てきた小坊主に、あの世への引導(いんどう)を渡してほしいと頼みました。小坊主が「これは何ですか」ときくので、「これはシジュウカラという鳥です」と答えると、小坊主は「なにシジュウカラ?人間でさえ人生わずか50年(五十年)というのに、なんじは小鳥のぶんざいでシジュウカラとは生き過ぎたり。カアーツ!」と叫んで引導を渡しましたとさ。

シジュウカラはすばしっこくてなかなか近くで撮るのは難しいのですが、群れているそばに木のようにじっと立って気配を消しながら時間をかけて半歩、また半歩と近づいて、シジュウカラまで2m弱ぐらいの位置まで接近して撮れました。

水浴びをするシジュウカラをカーソルを乗せクリックしてご覧ください。


もう一つ、カーソルを乗せクリックしてご覧ください。


近くの地面を歩きまわって虫を探しているようです。私は無視してくれてます。
シジュウカラ

わかりにくいのですが落ち葉をくわえたシジュウカラです。
餌を探して一生懸命です。
落ち葉をくわえたシジュウカラ

私のまわりを飛び回っているのであっちを見てこっちを見てしていたら、近くの枝に止まったシジュウカラを発見。
こっちをむいてくれないかなぁと思ったら、気持ちが通じたのかこっちをむいてくれて喉から伸びる黒いネクタイを見せてくれました。
シジュウカラの正面

そして次の瞬間、パッとこっちにむかって飛びました。タイミングよく飛んだ瞬間をキャッチ!
いい瞬間が撮れました!
飛んだシジュウカラ

シジュウカラは冬のほうが見つけやすいのですが、夏の季語なんですよ。
冬と入れたら許してもらえますかね。

「そこここに 冬こそありと シジュウカラ」

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

ガーデニング記録2016/2/21 順次開花!

今週もガーデニング記録です。

静かに早春の花が動き始めていますよ。

黄色いクロッカスに遅れて顔を出した白いクロッカス。間もなく開きそうです。
白いクロッカス

白いクロッカスの前に咲いた黄色いクロッカスは、雨に打たれてすっかり倒れてしまいました。
雨に負けた黄色いクロッカス

クリスマスローズの横のスノードロップは花茎から白い蕾が抜け出て開花の準備が整い、間もなく開花しそうです。
間もなく咲きそうなスノードロップ

花茎がぐっと伸びて開花が近づいたクリスマスローズです。
あと少しで開花のクリスマスローズ

その他の花・植物の様子です。
チューリップは順調に成長中
クロッカスは開花!
スノードロップは間もなく開花しそう
シランは新芽があちこちに顔を出しています
エビネは新芽が少し膨らんできたような
ツワブキは綿毛が飛んで行ったり花茎が折れたりしています。
ミニブッドレアは新芽が広がってきました。
シモバシラは暖かさで氷柱ができません。
ミヤコワスレは・・・
ヤブランは実が紫色に色づきました。
スイセンは結局花が咲かなそうです。
スミレも根本から新芽の気配!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

絵本「やさいのおなか」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、友達のお子さんの誕生日に贈った絵本をお届けします。


「やさいのおなか」
きうち かつ 作・絵
福音館書店

「これ なあに」何だか不思議な形のシルエット。
さて、いったい何でしょう。
次のページを開くと…。
じつはやさいの断面!
野菜を半分に切ったところ、つまりやさいの「おなか」です。
見慣れたやさいでも、「おなか」(断面)の形は、ちょっと奇妙で、面白いんです。
ネギ、トマト、タケノコ、レンコン、キャベツなど身近なやさい11種類の「おなか」が次々と登場します。
子どもたちは、この絵本で「これなあに」という問いかけが繰り返されるたびに、わくわくしながら、発見することの驚き、そして喜びを心から味わうでしょう。
そして、身近なやさい中にひそむ自然の造形の美しさと不思議さを感じとることでしょう。

友達の子供は、やさいのおなかを知って、あまり食べなかった野菜を「食べてみる」と言い出したそうです。
楽しみながらあ野菜を知ることで、食べなかったものに興味を持って、食べてみようとするんですね。
野菜嫌いのお子さんに、ちょっと変わったアプローチをためしてみるのもいいでしょう。
幼稚園ぐらいのお子さんにおすすめです。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 や・ら・わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

シロハラ・ツグミ 林試の森

風邪から立ち直った2/11の建国記念日に林試の森へ日光浴をしに行きました。
風邪に対抗するには日にあたってビタミンDを作るのも大事なことですからね。

林試の森に行って、特に何を撮るという目的もないまま歩きまわっていると、落葉の上でがさがさやっている野鳥を発見!
ツグミかな?と思ってよく見ると、ちょっとずんぐりむっくりの鳥でした。
ツグミに似た行動をしているけど、お腹が白く斑が入っていないシロハラでした!
目立たないように木の影から撮影しました。
この冬はじめて撮影出来ました!
シロハラ

ちょこちょこと近づいてきて体側をしっかりと見せてくれました!
ツグミとは明らかに違いますよね。
シロハラの側面

ツグミとは違うと書きましたけど、ツグミも見せてよ、といったところでしょうか。
私もツグミが撮りたいなと思ったら、シロハラを撮影したところでツグミも発見!
ちょっと遠目だったのでZR1600の超解像ズームも使って撮影。
拡大するとちょっと荒いのがわかるのですが、この写真ぐらいなら目立たないので十分ブログには使える昨日と判明。鳥の撮影にはお役立ちです!
ツグミ

林試の森を歩いていると、この日はツグミがあちこちに現れてくれました。
なかなかじっとしてくれないので、簡単には撮れなかったのですが、日の当たる枝に止まった時は意外とじっとしていてくれたのでのんびり撮れました。ひなたぼっこしてたんでしょうかね。
ツグミもひなたぼっこ

春の前の今の時期は、野鳥の姿がたくさん見られる時期です。
まだ、葉も少ないので頑張って探せば、数種類の野鳥(ツグミ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ、コゲラなど)が見られると思いますよ。
探してみてくださいね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

カワヅザクラとヒヨドリ・メジロ 林試の森

前回に引き続き、林試の森のカワヅザクラをお届けします。

河津桜が咲くと華やかになりますが、それと同時に賑やかにもなります。
それは、桜を求めて野鳥が集まって賑やかになるんです。
賑やかな筆頭はスズメよりも大きなヒヨドリです。
ヒーヨヒーヨと賑やかな声で鳴くのでよく目立ちます。
河津桜とヒヨドリ

飛び回って、咲いている花にくちばしを差し込んで懸命に食べていますが、我が物顔で河津桜を独占しようとしています。
我が物顔のヒヨドリ

ヒヨドリが飛び回っている隙を突いて飛んで来るのがメジロです。
ヒヨドリがカワヅザクラから少し離れると、いまだ!とやってくるんですよ。
カワヅザクラとメジロ

花から花へと忙しく飛び回っているので、追いかけるのもなかなか大変。
影になっても見つけたら撮らなくちゃ!
カワヅザクラとメジロ2

辺りを見回して、ヒヨドリはまだ来ないなと警戒しているようなメジロです。
あたりを見回すヒヨドリ

これから花が増えるとますますメジロがもっと増えて賑やかになりますね。
鳥が賑やかになると春はすぐそこって感じがします。
頑張って冬を乗り切りましょう!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 林試の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

カワヅザクラ・林試の森

先週風邪をひく直前2/7(日)に林試の森で撮影していたカワヅザクラの写真をお届けします。

まだ咲き始めたばかりで花の数は少なかったのですが、これから咲き出しそうな蕾がたくさんあって力がありました。
ツボミたくさん、河津桜

青空にピンク色のカワヅザクラが映えていました。
河津桜

河津桜2

河津桜3

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 林試の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

ガーデニング記録2016/2/13 クロッカス開花!

先週中にクロッカスに花茎が見え始めていたんです。
急に気温が上がった週末、開花しちゃうんじゃないの?と思っていて、昼過ぎに見てみたら一気に花が咲いていました。
花が咲いたのはいいのですが、日曜日の春の嵐で早くも花茎がダウンしてしまいました。
楽しむ間もなく・・・
クロッカス開花!

今週は日曜日は午前中雨で、その後も風が強くて植物の写真を撮るのが大変だったので撮影しませんでした。

その他の花・植物の様子です。
クリスマスローズは花芽が順調
チューリップは順調に成長中
クロッカスは開花!
スノードロップは間もなく開花しそう
シランは新芽があちこちに
エビネはじっとしています
ツワブキは綿毛が飛んで行ったり花茎が折れたりしています。
ミニブッドレアは新芽がちらほら。
シモバシラは暖かさで氷柱ができません。
ミヤコワスレは・・・
ヤブランは実が紫色に色づきました。
スイセンはいまだ花が咲かず。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

絵本「とんでもない」鈴木のりたけ

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、鈴木のりたけの新作です。


「とんでもない」
鈴木 のりたけ 作・絵
アリス館

ぼくってなんのとりえもない、という男の子。
ぼくはさいのよろいのようなりっぱなかわがうらやましい。
すると さいはよろいはおもくてたいへん。
うさぎのようにかろやかなのがうらやましい。
すると うさぎが・・・
と、つぎつぎに他の動物をうやらましがって
結局、巡り巡ってたどり着いたのは・・・

誰もが誰かがうらやましい。
みんなでないものねだり。
でも・・・
じっくり考えてみてくださいね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

お休み中

今週全く更新しておりませんが、風邪をひいたため更新をお休みさせてもらっています。

今日はほぼ治っているのですが、まだのんびり写真を選んでいる気分ではないのでお休みです。

絵本の紹介を今月から土曜日に移動しましたので、2/13(土)から更新し始めようかと考えております。

少々お待ちください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

絵本「ヘンテコはみがき」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月イチ企画の宮西達也の絵本です。


「ヘンテコはみがき」
みやにし たつや 作
学研教育出版

ヘンテコ怪人シリーズ第2弾です。
かいじんが用意したのはヘンテコはみがきこ。
ヘンテコはみがきこではをみがくと、りんご味だと顔がりんごに、バナナ味だとバナナの顔になっちゃう!
町のみんなもヘンテコはみがきこを使っていたから、さあ大変!
みんなの顔はもとにもどるのかな?
いつもみんなをのぞいているヘンテコ怪人を探すのも楽しいですよ。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

富士山と菜の花2016・吾妻山公園

ようやく富士山と菜の花です。

少しお見せして、ドドーンとスライドショーにします。

吾妻山公園の富士山側の山頂に広がる菜の花と富士山です。
富士山と菜の花8

富士山と菜の花です。
富士山と菜の花12

富士山と菜の花を撮る人々。
富士山と菜の花を撮る

それではスライドショーです。


山頂に登るまでに階段が多くて結構しんどいですが、のぼって見る価値はありますよ。
お近くへお個sの際はぜひのぼってみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

吾妻山公園から富士山

吾妻山公園の第2弾です。
今回は富士山に的を絞ってお届けします。

吾妻山公園には富士山と収まるように公園名が設置されています。
多くの人は記念に撮影しています。
公園の銘板と富士山

そして雲一つない青い空と富士山です。
ここに通うようになって、雲一つない空と富士山ははじめてのような気がします。
青空と富士山

時々雲が富士山にちょっかいを出しに近寄ってきていました。
浮浪雲と富士山

今度は比較的大きな塊の雲が富士山にちょっかいを出していました。
富士山の山肌の雪に雲の影が落ちていますよ。
雲の影と富士山

さて、いよいよ次回は富士山と菜の花です。
お楽しみに。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

吾妻山公園に広がる菜の花と富士山

1/25(木) 神奈川県の小田原にほど近い二宮町にある吾妻山公園に菜の花と富士山を撮りにでかけました。

吾妻山公園は二宮駅北口から公園入口まで約5分、そこから階段、山道を登って、山頂(標高136.2メートル)の展望台まで約20分間、ほぼ登り続け、辿り着いた富士山側(西側)に行くと、眼下に菜の花畑が広がり、その奥に富士山がドーンとそびえていますます。

今回は序章ということで、山頂から一望できる相模湾〜伊豆〜箱根〜丹沢を12枚に分けて撮影した写真をつなぎあわせてパノラマにした写真をお届けします。
吾妻山公園に広がる菜の花と富士山  パノラマ合成

次回以降、この風景の中から富士山と菜の花をお届けします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする