2017年06月06日

氷川丸とバラ・山下公園 2017/5/21

5/21に港の見える丘公園のバラを撮影した後は、山下公園のバラの撮影。
バラ園の近くに繋留されている氷川丸とのコラボです。

記事を細かく書く精神的余裕が無いので、今回もスライドショーっでのんびりお楽しみください。


参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

薔薇・海の見える丘公園

今回は。5/21に横浜の海の見える丘公園で撮影したバラをお届けします。
バラとベイブリッジが撮影できるところもあり、楽しめます。

iPhoneで撮影した写真をスライドショーでのんびりとご覧ください。
iPhoneの写りはなかなか見事ですよね。


参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

2017年6月のお月見情報

5月のお月見情報はすっかり忘れてしまいました。天気は今ひとつスッキリしない日が多くて夜空を見上げる楽しみが少ない月になりましたね。
6月は梅雨。これまた夜空の楽しみが少なくなる頃。
梅雨の晴れ間にお月見や天体観測が出来るといいですね。

それでは、2017年6月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。ただし天文現象の時間は東京標準です。

ジョンソン彗星が7等前後

6/1(木) 21時42分:上弦

6/3(土) 21時30分:金星が西方最大離角

6/9(金) 22時10分:○満月
      宵から10日の明け方、満月と土星が接近

6/17(土) 20時33分:下弦の月

6/21(水) 未明から明け方、東の低空で細い月と金星が接近

6/24(土) 11時31分:●新月

今月は大きな天文現象はありません。梅雨なのでおとなしめなのかわかりませんけどね。
梅雨の晴れ間を逃さずに、天体観測を楽しんでください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

2017/5/19 三社祭大行列

もうとっくに終わってしまいましたが、江戸に夏を呼び込む浅草の三社祭が5月19日(金)・20日(土)・21日(日)に行われました。
今年は5/19の大行列、5/20の町内神輿連合渡御を撮影に行くつもりだったのですが、19日だけで疲れてしまって、大行列のみになりました。

大行列は馬道通りを通って雷門へと向かい、仲見世通りを通って浅草寺境内に入り、浅草神社に奉納するという流れだったので、さてどこで見ようかと考えました。
なにせ大行列ははじめてだったので、どこなら撮りやすいかわからなかったので歩き回ってみて、仲見世通りが一番雰囲気があるかもと、浅草寺宝蔵門近くの仲見世通りで待ちました。

のんびりスライドショーでご覧ください。


参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

ドクダミ

前回の記事の最後に予告したとおり、今回はドクダミの観察です。

ドクダミの花があちこちで咲き、もう終わりかけてきましたが、ドクダミの花をお届けします。
毎年、ドクダミの花を見つけてはいろいろと探しまわっています。
今回は林試の森と皇居東御苑で撮影したドクダミをお届けします。

あちこちで咲いて、ほぼ雑草として扱われるドクダミ。
ドクダミの花は白い花びらが4枚で四方に広がっている花、なんて覚えていませんか?
確かに白いものが4枚ですが、これは花びらではないんですよ。
花びらのように見える白い部分は総苞といって、花弁ではありません。普通は4枚です。
花は棒状の花序に淡黄色の小花を密生させます。一つ一つの黄色いものが雌しべ、そのまわりに3本の雄しべがあって、ひとつの花を形成しています。本来の花には花弁も萼(がく)もなく、雌しべと雄しべのみなんです。

白く見える苞片の枚数は普通4枚なのですが、この枚数が異なる場合があるのはご存知ですか?
ドクダミの小さな花にはとても小さな小苞というものが付いていて、一番下の花のものが大きくなったようなもの、元の総苞片が多いものか微妙なものもあるのですが、皇居東御苑の広大な敷地内で探し回った枚数の異なるドクダミをお届けします。
肝心の元の4枚のドクダミを撮っていなかったので他のサイトで確認して下さい。

5枚のドクダミ
5枚のドクダミ1 5枚のドクダミ2

6枚のドクダミ
6枚のドクダミ1 6枚のドクダミ2

7枚のドクダミ
7枚のドクダミ1 7枚のドクダミ2

昨年は7枚までしか見つからなかったのですが、今年は大豊作。まだまだありますよ。

8枚のドクダミ
8枚のドクダミ1 8枚のドクダミ2

9枚のドクダミ
大きい総苞片が4枚、小さい総苞片が5枚ですね。
9枚のドクダミ

そしてなんとまだあった!
11枚のドクダミを発見しちゃいました!
きれいに大きな総苞片と小さな総苞片が並んで11枚になっています。
11枚のドクダミ

さすがにこれ以上枚数が多いドクダミは見つ借りませんでしたが、大収穫のドクダミ観察でした。
我家の庭にもあっという間に広がっているドクダミがあるのですが、今のところ4枚のものしかないんです。
あるところにはあるけどないところにはない。
身近に見られそうでなかなか見られないかもしれませんが、まだまだ花の季節は続くので諦めずに探してみて下さい。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | .花歩記 夏の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

フタリシズカはほんとに不思議

このブログではほぼ毎年のように登場しているので、今年もか?と思う方もいるかもしれませんが、確認せずにはいられない「フタリシズカ」は今年も登場です。季節は終わっちゃってますが・・・
昨年に続いて今年も5/14に自然教育園で撮影しました。

フタリシズカ(二人静) センリョウ科
花穂が2本であるから二人静。実際は3本であったり4本だったりします。
静御前の霊が、吉野山で若菜摘みに出た娘に乗り移り、神職に「自分の跡を、1日経をあげて回向して欲しい」と求めます。憑いているのが静御前とわかると舞を所望します。昔の舞装束を取りだし娘が踊り始めると同じ装束の静御前が現われ、義経が都を追われたときの様子を娘に寄り添って舞う、という謡曲の「二人静」に見立てて名付けられました。
フタリシズカ

昨年の記事「フタリシズカの不思議」では、なんと花穂が7本あるフタリシズカを発見しました。
さて、今年は?

今年も順調に、3本、4本、5本と見つけていきました。(写真は割愛します)
本数の多い株というものがあって、2本のもののほうが少ない株があるので楽しいんです。
すると今回、びっくりするものを見つけてしまいました。
それがこのフタリシズカ。これはもはやフタリシズカではなくニギヤカです!
花穂が多すぎのフタリシズカ

さて、一体この花の花穂は何本?
残念なことに、手が届かないところだったので、詳しく数えられず、写真でのカウントになりましたが、左に9本、右に7本あるように見えます。
つまり、1本の花穂がそれぞれ9本、7本に分かれたということなんでしょうね。
花穂は一体何本?

そんなに不思議なフタリシズカがあrなら私も見つけなきゃ!と思われ方がいたとしても、残念ながらもうフタリシズカの季節は終わってしまいましたので、これから探すことはできません。
来年まで楽しみにして下さい。
でも、今の季節でも楽しめる花があります。
それはドクダミ。

ドクダミの白い部分を花びらと思っている方が多いと思います。
実は、真ん中の棒状の花序のまわりにびっしりとあるのがドクダミの花で、花びらのように見える白い部分は総苞といって、花弁ではありません。
この総苞というものの枚数が多いドクダミが存在します。
あちこちに生えているので探しやすいと思います。
5枚、6枚のドクダミを見つけるとその近くに同じようなドクダミがいくつも見つかることが多いことに気がつきます。
それより多いものは少ないので探すのは大変ですよ。
皇居東御苑の広い敷地内で探し回った結果を次回の記事でお届けします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 夏の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

横浜港大さん橋 2017/5/7

ゴールデンウイーク最後の写真は5/7に行った横浜港大さん橋。
停泊していた豪華クルーズ客船セレブリティ・ミレニアム(CelebrityMILLENNIUM)と日本のクルーズ客船にっぽん丸をお届けします。
今回もiphoneで撮影した写真をスライドショーでお届けします。



これでようやくゴールデンウイークは終了。
さてお次は?

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | .乗り物 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

上野東照宮ぼたん苑 2017/05

明日までゴールデンウイークの写真をお届けします。
今回は5/6に@訪れた上野東照宮のぼたん苑。
iphoneで撮影した写真をスライドショーでお楽しみ下さい。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名所・旧跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

鯉のぼり2017

少し間が空きましたがゴールデンウィークの写真です。
東京スカイツリー、浅草寺、東京タワーで撮影した写真をスライドショーでお楽しみ下さい。



参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ガーデニング記録 2017/5/21 ヒキガエルが2匹!

お久しぶりのガーデニング記録です。
只今、シランとミニバラが見頃を迎えようとしていますが、今回はそちらではなく生き物をお届けします。

以前から葉っぱが茂るクリスマスローズの葉の陰に住みついているのを確認していたものが1匹。それはヒキガエル。ガマガエルとも呼ばれますけどね。
クリスマスローズに住み着くヒキガエル

今年、株分けをして植え付けたシモバシラ(冬に氷柱が出来るのですが、我が家ではまだ一度も出来ないので、株分けして数カ所に植え付けて冬を楽しみにしています)の様子を見ようと近づいてビックリ!
シモバシラの株元にヒキガエルがで〜んと落ち着いてました。庭に2匹もいるとはなんとおどろ木ももの木さんしょの木!
シモバシラの株元のヒキガエル

カエルは水辺じゃないの?とお思いでしょう。
ヒキガエルは繁殖期と、卵からオタマジャクシ、そしてカエルになるまでは水辺ですが、成長すると水辺から離れて暮らすんですよ。
繁殖期は緑道公園まで直線距離だと50m位を移動しているのでしょうかね。GPSつけて追いかけてみたいものです。

さんしょの木つながりで、山椒の木を見てみると、なんとキアゲハの幼虫がいました!
4齢幼虫でしょうね。キアゲハは大食漢だからかなりの食料が必要ですが、山椒はまだ小さいので、さて、成虫まで成長できるでしょうか?
キアゲハの幼虫

そして今日、庭でツマグロヒョウモンのメスを見かけ、我が庭でのツマグロヒョウモン初飛来の日となりました。
どんどん卵を産みに来てちょうだい!

いろいろなものが生きる小さな自然の我家の庭も、あと1年?2年?どれだけ楽しめるのか。
私はどこに行こうかなぁ、という状況なんですよ。
詳しくはここでは書けませんけどね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする