2021年01月02日

シモバシラの氷柱

庭から植木鉢に植え替えて引っ越しの時に持ってきたシモバシラ。
引っ越してから2回の冬を越して、氷点下という気温になっても根本に氷柱が出来ることはありませんでした。
今年は少々対策を施して冬に挑みました。
それは、植木鉢の下にブロックを置いて少し高くして、普段は夜明け前からはつけないエアコンを付けて室外機の風が当たるようにしてみました。
その結果、気温が-4℃まで下がった元旦に一つだけでしたが、ついにシモバシラの氷柱が出来ました。

一つだけ出来た氷柱です。
シモバシラの氷柱1

反対側からきれいに広がった氷柱です。
シモバシラの氷柱2

少しだけズームイン!
シモバシラの氷柱3

新年からいいことが起きました!
今年は幸先いいですね。

シモバシラの氷柱には気温と風、やはりこの2つの組み合わせが重要なんですね。
まだまだ寒くなる日があるでしょうから、その日を狙ってチャレンジしてみます。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
posted by ブドリ at 11:24 | Comment(4) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

あけましておめでとうございます

いつまで続くかわからないコロナ禍で、なかなか撮影に出かける気になれず、更新が滞っています。
気がつけばあっという間に2020年が終わり、2021年が始まりました。

とはいえ、ライフワークである月の撮影は続けていて、月をみながら年越しをし、その様子を年賀状にしました。
newyearmoon2021.JPG

そして今朝は、初日の出と初富士を追いかけて夜明け前から出かけてきました。
都内や有名スポットではなく、自転車を走らせて、畑の間の農道なので密とは無縁な場所です。

初日の出の時刻(6:52)が過ぎても建物や雑木林の影なのですぐには見えないので月や富士山を撮影していました。
その時の一枚!
月が周りに朝焼け雲が流れてきたら、エビになっちゃった!
これはめでたいなぁ!
DSCF40824.JPG

上り始めた初費に照らされて赤く染まった初富士です。
DSCF40834.JPG

そして7時を過ぎて見えてきた初日です。
DSCF40883.JPG

今年も引き続き、なかなか更新できない日が続くことになると思いますがよろしくお願いいたします。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
posted by ブドリ at 15:57 | Comment(0) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

霧が発生するところ

今朝は濃霧の朝でした。

いつもははっきり見える道路が全く見えません!
立ち込める霧

太陽も霧隠れ状態!
霧隠れの太陽

晴れた冬の日などには、地表面から熱が放射され地面が冷えます。そうして冷えた地面が、地面に接している水蒸気を多く含んだ空気を冷やすことで発生するのが放射霧といいます。
昨日の雨で湿度が高くなり、夜には晴れて気温が下がりました。冷えた地面が水蒸気を多く含んだ空気を冷やして、この放射霧が発生したんです。

街なかの霧が落ち着いてきてから、ちょっとウォーキングにでてみ他畑の前でビックリな光景が広がっていました。
動画を撮影しましたので御覧ください。
まさに放射霧が畑の上で生まれていました!
日が上ってきていたので、霧が付近に立ち込めることはもうなくなっていましたが、風で流れていく様子が幻想的ですらありました。






初めて見ましたが感動してしましまいました。
霧の摩周湖や天空の城などで見る霧ほどではないでしょうが、身近でもこんな風景が見られるとは感動してしまいました。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
タグ: 放射霧
posted by ブドリ at 21:27 | Comment(6) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

富士山めぐりウォーキング

珍しく2日続けての更新です。
いつ以来なのかわからないくらい久しぶりに朝から気持ちよく快晴!
これは富士山日和!
というわけで午前中は近所の富士山スポットを巡るウォーキングを実行!

富士山スポットの詳細は掲載しませんが、雰囲気の分かる写真とともに富士山をお届けします。

富士山遠景1
富士山1

富士山遠景2
富士山2

交差点を対角に挟んで枝の間に富士山です。
前に見たときはあんなに左の木の枝が伸びてなかったので見やすかったんですけどね。
富士山遠景3
富士山3

建物脇に富士山
富士山遠景4
富士山4

トラクターと富士山
富士山遠景5
富士山5

コスモスと富士山です
富士山遠景6
富士山6

芋畑の奥に富士山
富士山遠景7
富士山7

まだこの他にも富士山スポットが有るのですが、今回は回らず。
それでも、今回のウォーキングは8千歩以上!
路上から富士山が見えるところが多いのは嬉しい限り。
これから冬になると空気が済んでよく見えるようになりますね。
とっても楽しみです。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 23:17 | Comment(2) | .所沢 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

アオサギ・カワセミ 所沢航空記念公園

更新するつもりがないわけではないのですが、天気がそれを許してくれない!
コロナで人の多いところは避けようとしているうえに、土日の天気がずっと悪くて、のんびりと撮影できない日々が約1ヶ月!
ようやく1日中雨の心配がない土曜日がやってきました。
とはいえ、昼過ぎまで雲が多くてこれが晴れかよ、と腐りかけましたが、徐々に晴れてくれたので、所沢航空記念公園に行ってきました。
航空公園に行ったら、まずは池!
この池ではアオサギやカワセミが見られることもあるので、めちゃくちゃ久しぶりに出会わせてと祈りながら池の周りの散策を開始!
池のほとりで眺めていると、ピピピピーと言う聞き覚えのある懐かしい鳴き声が聞こえました!
それは間違いなくカワセミの鳴き声!
俺を呼んでいるのか?と鳴き声の方に行ってみましたが、姿は見えず。
どこかに飛んでいったか見えないところにいるのか。
でも、歩いていった方の木の上にはアオサギがじっとしていました。
アオサギ

ここのアオサギはねぐらが別のある場所にあるようで、いつもなら日没前にはどこかへ飛んでいく事が多かったので待っていたのですが、全く飛ぶ気配もなく、首を丸めてじっとしていました。このアオサギはここをねぐらにしているのかも?

このアオサギを眺めていたら、またカワセミの鳴き声が!
今度はじっくりと探して、ついに見つけました!
カワセミ

何枚か撮っているとパッと飛んでいってしまいました。
ピピピーと鳴きながら飛んでいく事が多いので、だいたい飛んでいった先がわかりやすいのですが、今回は全く鳴かずに飛んでいってしまったので、どこら辺に飛んでいったかも見当がつかず、実際に池の周りを一周りしてみても見つからなかったのでどこかへ飛んでいっってしまったのかもしれません。

まぁそれでも、目的としていたアオザギとカワセミのどちらもが見られるなんてついてましたね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 23:38 | Comment(0) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

月とトンボ

気がつけば2ヶ月近く更新が止まっていましたね。

9/21のお彼岸のさなか、所沢航空記念公園で、久しぶりにのんびりと撮影した写真が月とトンボです。
気温が下がってきて、赤とんぼが飛び交う空。
その空に浮かぶお月様。

月よりも手前にピントを合わせて撮影して、トンボがはっきりと写った差y心です。
月とトンボ1

月とトンボ2

複数のトンボと月です。
2匹のトンボと月1

2匹のトンボと月2

群れが通過した時を見計らってシャッターをきり、なんとか4匹のトンボが写ってくれました。
4匹のトンボと月

そして、慌てることなく狙った枝先に止まるトンボと月です。
枝先のトンボと月1

枝先のトンボと月2

枝先の3匹のトンボと月です。
トンボがわかりますか?
枝先の3匹のトンボと月

小さなトンボと月を撮るのはなかなか大変ですけど、コツを掴むとこれが意外と楽しいんねすよね。
広く狙って、月よりも手前にピントを合わせてトンボが見えたらとにかくシャッターを切る!
それだけです。
よく見ていると、トンボはぐるりと飛行して同じところ付近に戻ってきて一瞬止まってホバーリングする時があるんですよ。
そのタイミングを掴むとさらに楽しく練りますよ。

月の出が夕方になる前が狙いどきなんですけど、今週は週末にようやく天気が回復しそうなので、チャレンジしてみてください。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 21:00 | Comment(2) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

8月になったばかりなのに彼岸花!

前回の更新が5/29のブルーインパルスで、コロナで撮影に行くのも気が引けるし、長梅雨でなかなか撮影に行けないまま、気がつくと2ヶ月も更新がストップしていました。
ようやく梅雨が終わり、8/1にいつも行く多聞院に行ってみたのですが、多様な花も一段落していて、これといってお見せするものがない状況でした。
今週も更新なしか、と思っていたら・・・
今日は午前中に農家さんの直売所巡りウォーキングに出かけました。
直売所では買いたい野菜はなく、ただのウォーキングだなぁと思っていました。
ところが、道端の草むらの中に、赤い花を発見!
え!え!えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
うそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
まじでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
8月になったばかりだよ!
そんなわけない!
と思いましたが、間違いなかった!
その花が、タイトルにあるとおり、彼岸花ですよ。
彼岸花の狂い咲き!
iphoneで撮影しました。
早くも彼岸花

どう見ても彼岸花ですよね。
咲いていた場所は木が生い茂る下で、ちょっと涼しい場所なので、6月に気温が上がった後、梅雨入りしたら長梅雨で気温も低めになったので、夏が終わり秋の長雨と勘違いして花茎を伸ばし咲いてしまったのでしょうか。
それにしても彼岸花が8月の頭に咲いてしまうなんて始めてみました。
いやー、びっくりです!

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
posted by ブドリ at 23:20 | Comment(2) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

ブルーインパルス飛ぶ!

5/29はブルーインパルスが、新型コロナウイルス感染症対策に奮闘する医療従事者らに敬意と感謝の気持ちを示すため、都心の自衛隊病院などの上空をスモークを炊いて飛行しました。

飛び立ったのは航空自衛隊入間基地。
離陸してから編隊を組んで都心へと飛んでいくところをいつものお月見スポットで撮影しました。

1番機が飛び立ちました。
ブルーインパルス1

1番機の後を追って2番機。写真にはないですけど3番機も。
1番機はスモークを流していました。
ブルーインパルス2

さらに4番機。
ブルーインパルス4番機

1番機がスモークを流しながら、4機が隊列を組みつつあります。
ブルーインパルス4機の隊列

さらに、5番機(写真なし)、6番機が後を追います。
ブルーインパルス6番機

4機がしっかりと隊列を組みました。
ブルーインパルス4機の隊列2

4機の隊列に5番機が接近!
5番機が接近

旋回中にほぼ5機の隊列に。
5機の隊列

さらに6番機が接近!
6番機接近!

再び見えてきた時にはきれいな6機の隊列になっていました。
後をT-4練習機が飛んでいました(今回の飛行の撮影を担っていると思われます。)
6機の隊列

都心へと向きを変えて飛んでいきました。
都心へ向かうブルーインパルス

その後はニュースにも取り上げられていますね。
飛行後、まっすぐ松島基地に飛んでいくのかと思ったら、再び入間基地に戻ってきて、その後、松島基地へと帰っていきました。帰っていく時に飛んでいるところはベランダから見られました。

最後に、上の写真をアニメーションにしてみました。
クリックして御覧ください。
ブルーインパルス

飛ばすだけで税金の無駄、その分を医療関係者に使った方が感謝されるなど意見も多々見られます。
確かに一理あって、大事な声だと思います。
ただ、病院上空を飛んだ時に、医療関係者の方々も喜んでいたという事実もあります。
だからといって、簡単に飛ばしていいというものではないとも思います。
ブルーインパルスを政治利用することについてはやはり慎重に行うべきものだとも思います。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 16:07 | Comment(6) | 埼玉県内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

雷雨の後に大きな虹が!

5/28の夕方は目まぐるしい天気となりました。
今日は晴れたり曇ったり、そして晴れてきたかと思ったら、空が暗くなり、気温も下がってきて、雷雨…。
そして、雷雨が去ったか思ったら青空が広がりだしました。
これはもしや虹が見えるのでは?と、東の空が見やすい畑が広がる方へ歩きに行きました。
すると、思った通りに虹が!
でも、虹の足元だけでしたけどね。
足元だけの虹

沈みゆく太陽が雲から抜け出しそうだったので、もしかしたら大きな虹が見えるのではないかと、太陽を背にしながら歩いていました。
そしてついにその時が!
初めは左下の方だけはっきりと、しかも二重の虹が見えていました。
二重の虹

しばらく眺めていると、見えにくいものの雲の中に少しずつ虹が延びていって、反対側の青空に達するまでになりました。
カメラでは全体が入り切らなかったので分割して撮影してICEを使ってつなぎ合わせました。
クリックして見て下さい。
大きな虹

家に帰ってテレビをつけると、天気予報で都内で見られたきれいな虹を放送していました。
あんなにきれい見えてたの〜とがっかりしてしまいましたが、見られただけでも幸運でした。

久しぶりに大きな虹を見ました。
都内に住んでいた時は見られる場所を探すのも苦労しましたけど、今はちょっと歩けば見やすいところがあるのは良かったです。まさかこういう場所だとは思っていなかったんですけどね。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 23:40 | Comment(0) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

タヌキと出会った!

所沢の郊外に引っ越して2年弱。
雑木林や畑が多いので野生生物が見られるかと思っていたのですが、それほどいないものなんですよね。
でも、この自粛のおかげで雉に出会うことが出来、意外と身近なところにいることがわかりました。
今日も午前中の散歩で、雉に出会えないかなぁといつもの畑に向かいました。
畑の植物も成長してきたりなどで、鳴き声は聞こえても姿は確認できず。
最近の観察から、農道を挟んだ両側に2羽ずつ計4羽の雉のオスがいることがわかりました。

雉の姿が見られなかったので、富士山は見えないかなぁと南西の開けた方へ向かいましたが、低いところには雲が多くて富士山は見えず。
がっかりして進んでいると、なんと目の前の藪の近くに犬かと思ったらタヌキが!
タヌキ1

タヌキも私に気がついたのか、ノソノソと遠ざかり始めました。
タヌキ2

私が進もうとする道をゆっくりと渡っていきました。
タヌキ3

追いかけていくと、こちらを見た後、小走りに藪の中に走り去ってしまいました。
タヌキ4

いるだろうとは思っていましたけど、意外と開けたところで出会えちゃいました。
こういう思いがけない出会いも散歩の楽しみですよ。
遠出しないで近くを歩いてみて富士山とか山が見えないかとか、どんな野鳥がいるのか鳴き声に耳を澄ましてみたりするのもいいものですよ。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
posted by ブドリ at 15:07 | Comment(2) | .所沢 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする